ブログ

飲み会

2018.12.05

飲み会で太らない!?飲み会前後の食事の取り方!!

皆さんこんにちは!! 飲み会前後の食事マスターMr.ポジティブSHINTAです!

先日、友達から「8日の夜、忘年会しない!?」と連絡があり…

「ダイエットが10日までだから…」とお断りしてしまいました。

行きたい…本当は行きたい!!でも、焼き鳥・揚げ物・お酒がある状況の中で欲に勝てる

化け物の様なメンタル持つお方がこの世にいるのでしょうか!?

 

僕は無理です負ける自信があるのでお断りしましたが

皆さんは、せっかくの忘年会です。絶対行きましょう!!「でも体重が…」と

いう方におすすめの飲み会前後の食事の取り方を紹介していこうと思います!

 

 

〜飲み会当日編〜

1日の摂取エネルギーが多くなるので  朝昼は野菜中心に!

 

飲み会はセーブするつもりでも、雰囲気につられてつい食べすぎ・飲みすぎになりがち

です。飲み会1回で1日分の摂取エネルギーを摂ってしまうこともあるので

飲み会の日は、朝・昼食を抑えめにして1日のバランスをとりましょう!

糖質を少なくすることで大幅に摂取エネルギーを少なくすることができるので、

ご飯・パン・麺類は控えめにしておきましょう!

しかし、タンパク質はしっかり摂っておきたいので魚や、大豆製品を選択しましょう!

摂取エネルギー量を抑えるには、動物性脂肪が多い外食より、油を使わない和食が

おすすめです!

 

不足しがちな水分・ビタミン・ミネラルを 多めに摂る!

 

ビタミン・ミネラルは、アルコールを分解するのに必要不可欠なので夜の

飲み会に備えて多くとっておきましょう!

また、お酒を飲む時は水分をたくさんとっている様に思えますが、実は体は脱水状態に

なっています。これは、アルコールの代謝に水分が使われるほか、アルコールを飲むことで

発汗や利尿が促されるためです。

飲む前、飲んでる途中、飲んだ後に水分を補給し脱水を防ぐことが大切です。

といっても日中からたくさん飲む必要はありません。お酒を飲む直前に水をコップ1杯

程度取っておくとアルコールの刺激から胃を守ることに繋がります。

 

飲み会当日おすすめメニュー

納豆・焼き魚・サラダ・ぬか漬け・おひたし・みそ汁

〜飲み会翌日編〜

飲み会の翌日はカロリーオフがベスト!

 

飲み会の翌日、体重が増えてしまったということが良くあります。原因として考えられる

のは単純に食べ過ぎ。その他、おつまみで塩分をとりすぎてかえって水分が体内にたまり

むくみが出ているのかもしれません。

むくみはマッサージやお風呂で代謝を上げて解消しましょう!

老廃物も体の外に排出されるので太りにくくなります。

また、食べすぎてしまった翌日はその日の食事でカロリーバランスを調整しましょう。

脂質と糖質を抑えることでかなりカロリーダウンできます。

二日酔いが残っている場合はみそ汁がおすすめ!

 

朝は水分をたくさんとり腸が喜ぶ食事を

意識すること!

 

ただ摂取カロリーを抑えたいからといって何も食べないのは最悪のパターン。

アルコールを代謝するために大量の栄養素を消費した体は枯渇状態になり、肌荒れの原因

になるだけでなく代謝も上手くいかなくなるのでかえって太りやすくなってしまいます。

お酒を飲んだ翌日は脱水気味のことが多いのでこまめに水分補給すること。

飲み会太りを防ぐためには、腸の機能を高めることも大切。

老廃物の排出が促されやすくなるからです。腸内環境を良くする食物繊維や発酵食品を

意識して取り入れましょう!

 

飲み会翌日おすすめメニュー

野菜スープ・具沢山みそ汁・納豆・キムチ

 

 

飲み会の前はカロリー調整をしても、翌日のことまで考えてない方が多いのではないで

しょうか?

アルコールを代謝させるためにお水をたくさんとること。

腸内環境を良くするために体に優しいものを食べることが大切です。

腸内環境が良くなればお通じもよくなるのでおすすめですよ!!

 

ぜひ忘年会シーズンこれで乗り切ってみてくださいね!

また来週〜♪

画像のシロクマは二日酔いの例えですww

スクリーンショット 2018-12-05 21.48.17