ブログ

太もも 

2019.05.13

令和・1年・会員さんの紹介

みなさんこんにちは!Mr.ポジティブSHINTAです!!

 

遂にやってきました、令和の時代!!これといって何が変わるというわけではないのですが…1つだけ大きなことといえば

甥っ子の3人目が生まれました!!(拍手)元気な男の子!

「短かに令和っこがいる」というだけでなんだかこれからが楽しみになってきますね!

 

さて、58日でJAMオープンして1となります。(拍手)

おかげさまで、予約いっぱいで2年目好スタートとなりました。

1年目は色々なことが不慣れで、覚えることがたくさんでした。トレーナーとしても、1人の人間としても、色んな意味で成長できた大きな1年となりました。

特に、会員さんから聞くお話は学ぶことが多くて毎日がとても楽しいです!

まだまだ入会受け付けておりますのでバシバシお電話にてお問い合わせください!

0800-200-5820

YUKO真ん中

さぁ本日の本題は会員さんの紹介です!!

 

三島市からお越しのSさん、50代女性

Sさんは、昨年9月に入会してから今までずっとパーソナルコースにてトレーニングを

頑張ってきました。

目的は、肩痛の改善と可動域UP・筋力UP・腰回りシェイプです。

JAMでは、すぐ隣にあるムラケンはりきゅう整骨院と提携しているので治療と合わせて行なっていました。

 

昨年の年末頃には、肩の痛みや可動域もだいぶ良くなってきていたので

腰回りシェイプ(お尻・太もも・お腹)を中心にメニューを組んで頑張っていた

Sさんが、突然あるものを見せてくれました。

それがこちら↓↓ 

なんと昨年9月から今年4月までのinbody測定の結果をまとめたものなんです!

「落としたいところはしっかり落ちてるし、増えてほしいところはしっかり増えました!」と喜びの声を頂きました。

 

こりゃあもう!!

僕は嬉しいですよ!!!

しかもSさんはブログを読んでくれていていまして。

前回の僕のブログで「お客様の喜ぶ顔を見るのが僕のやりがい」というのを見てくれたからなのか、そのあとすぐなんですよ…データを見せてくれたの。

たまたまなのかなぁ(笑)

 

どちらにせよ、すっごく嬉しいんですけど僕のブログを見て「見せてあげよう!」と思ったのだとしたらですよ?

 

すっごく可愛いですよね(笑)(いじってごめんなさい)

 

そんな可愛い(仮)Sさんですがパーソナルの毎回の残り10分くらいでやるミット打ちが大好きなんです。

細くて小柄なSさんから繰り出されるパンチは意外にも鋭くて重たいので毎回驚かされます(笑)

 

どうしてそんなにミット打ちが好きか聞いてみると「週に1回のストレス発散」だそうです。

詳しく話を聞くと真っ黒過ぎてとてもブログには書けません。(笑)

 

冗談はさておき、毎回楽しくパーソナルをやってきましたが、Sさんは5月からセルフコースに移動して頑張ることを決意しました。

僕はだいぶ寂しいですが、これからもメニュー作りで後ろからがっちりサポートさせて頂きます。

これからもよろしくお願い致します!!

 

ストレス発散したい時はいつでも言ってくださいね!

 

ミット打ち

20分 1000円(税込)

30分 3000円(税込)

 

いつでもご予約お待ちしてます!

2019.02.08

【おうちトレーニング】その1〜スクワット編〜

こんにちは!Mr.ポジティブSHINTAです!!

さて今回は「誰でもできる!おうちトレーニング」を紹介していきます。

 

最近、急に暖かくなったり、また寒くなったりで体調を崩してしまう方が多いですが

筋トレをしていれば、そう言った環境の変化にも体が対応しやすくなり風邪を

引きにくくなります。

筋トレの目的は人それぞれですが、健康管理にも使えるので是非やってみましょう!

 

そのやっぱりスクワットは欠かせない

スクワットは膝や腰を痛める危険性があると思われがちですが、正しい姿勢で行えば安全で効果も大きいのでおすすめです。

使う筋肉:太もも周り・お尻

 

太ももやお尻を鍛えるメリット

・足が細くなる

・ダイエット効果がある

・お尻が小さくなる

・血流の流れが良くなる

・むくみ改善

・疲れにくくなる

 

など良いことがたくさん!下半身太りや、むくみなどの悩みがある方は

ますはスクワットにチャレンジしてみましょう!

 

やり方

 肩幅に足を広げ、つま先と膝が少しハの字になる様に立ちます。

 顔は正面を向いたまま、ゆっくりと腰を落としていきます。

お尻を後ろに突き出す様にしてお尻が膝と同じ高さの所まで

落としましょう。

 

注意点

・膝がつま先より前に出ない

(膝を痛めやすい)

お尻を後ろに突き出すと◯

・猫背にならない

(腰を痛めやすい)

→胸を張る・肩甲骨を寄せると◯

どうしても上手くできない方へ

椅子を用意して、腰をかける様にスクワットしてみましょう。

最初は椅子にしっかり座ってから立ち上げるでもOK

慣れてきたら、お尻が椅子に触る寸前でとめて立ち上がる。

1ポイントアドバイス

上手にできない方は大体、お辞儀の動作ができていません。

人間の構造上、上半身を真っ直ぐにしたままで足を曲げていくと、

どうしても膝が前に出てしまうので

お尻を後ろに突き出しながら、しっかりと

お辞儀の動作を入れていきましょう!

いかがでしたか?スクワットで、美脚とヒップアップ目指していきましょう!


次回は、腕立て編です。お楽しみに!!

2018.11.27

ヒップアップさせるためなら「ブルガリアンスクワット」

こんにちは!!!

気温は低いですがテンションは高いRYOです!!!

 今回は
美尻ヒップアップを作っていくために

オススメのトレーニング

「ブルガリアンスクワット」

について書いていこうと思います!!!

 

ブルガリアンスクワット
片足で行うスクワットです。
通常のスクワットもヒップアップに効果的ですが
ブルガリアンスクワット」では
お尻の小さな筋肉も鍛えられるため、
より一層ヒップアップ効果が期待できます。

 

主に鍛えられる筋肉

美尻に繋がるお尻の筋肉である

①「大殿筋」②「中殿筋」③「小殿筋」

他、足の部分では

ももの前の「大腿四頭筋」ももの後ろ「ハムストリングス」

を鍛えることができます。

 

①「大殿筋」

股関節を動かす役割を持っており、普段の動きでは主に歩く、走る、階段を上るといった動作で使われます。スクワットは足の付け根から動かす為、股関節を動かす重要な筋肉です。

「ブルガリアンスクワット」では
足を前後に大きく開くことで大殿筋使われやすくなります。

 

②「中殿筋」「小殿筋」は臀部の上部についている筋肉で、
小殿筋を覆うようにして中殿筋が外側についています。

足を動かす際に中殿筋」「小殿筋が関わってきますが、
特に片足立ちで体を支える際に使われます

したがって両足で行う通常のスクワットよりも、
片足で行う「ブルガリアンスクワット」の方が
「中殿筋」
「小殿筋」効かせることができるので
ヒップアップには最適なトレーニングです!!!!

「ランジ」という種目も足を前後に大きく開いて行うスクワットですが
「ブルガリアンスクワット」の方が難易度も上がりますが負荷も強くなりしっかり効かせることが出来ます。

 

「ブルガリアンスクワット」行う際に注意すべきこと

    腰を膝を曲げて落とす際、膝がつま先よりでないよう調節する。膝がつま先より出てしまうと普通のスクワットでも同様で本来臀部にかかるはずの負荷が膝に逃げてしまうため注意しましょう。

    前に出している足は膝を曲げる際、太ももが床と平行になるまでしっかり腰を落とすこと。臀部の効きが甘くなるためです。

    片足に負荷をかけることでより効きが強くなるので前足に重心をしっかり置くことで「大殿筋」「中殿筋」「小殿筋」のお尻全体に負荷をかけることができます。

    動作のスピードはなるべくゆっくり行うことで反動などを防ぎ、筋肉により継続的に負荷をかけることが出きます。

    後ろに引いている足を乗せる台やイスなどは膝ぐらいの高さが丁度良いと思います。高くなれば負荷が上がり、低くすれば負荷は下がります。

    普通のスクワットよりは腰の負担は弱い種目ではありますが腰の反りには注意しましょう。

 

家でもできると思いますので是非やってみて下さい!!!!!

 「やってみたけどこの種目なかなか辛いし意識が難しい気もする」

という方がこのブログを読んでトレーニングを行った際思う方が絶対でてくると思います。

そんな方は是非JAMにきてトレーニングしに来てください。

JAMスタッフが親切丁寧そして分かりやすく説明させていただき効かせたい部位に意識できるように誘導していきます(*’ω’*)

JAMでは

「健康的に美しく、そして機能的に動かしやすい体・動かせる筋肉」
を作る専門のトレーニング施設です!

これからどんどん寒くなり、

食欲がどんどん加速していく時期になっていますので

そんな食欲に負けない体を作っていきませんか???

是非遊びに来てください!!!

メールでもお電話でも、体験・見学随時受付しております。

フリーダイヤル 0800-200-5820

 

 


①立ち位置の調節が大事になってくるので膝を軽く曲げて確認しながら前後の足幅を決めましょう。

②腰を下ろす際膝がつま先より前に出ないように行い、背中も丸まらないように前に出している側の臀部を意識しながら行いましょう。
※腰の反りすぎにも注意
(やや前傾30度ぐらいを目安に)

2018.11.09

冬太り対策はじめてますか??

こんにちは! 笑顔で飴と鞭!

魂が喜ぶレッスン目指して頑張っています! 健康運動指導士&ピラティストレーナーのMIYAKOです!

みなさん・・・もう冬が目の前ですよ・・・大丈夫ですか??  冬太り対策~!  

代謝アップ!アップ!アップ!! 重要ですよ~!  オススメな運動はやっぱり、ピラティスです!!

グループレッスンの様子です美脚を目指して・・・

パーソナルレッスンの様子です専用のマシン!

肩甲骨周囲の筋肉をしっかり動かして、美姿勢づくり!

二の腕や背中のお肉のはみ出し・・・気になるなら絶対オススメ!

●グループレッスン 50分  

2,000円

① 11月12日(月)10:00~ご予約受付中
② 11月26日(月)13:00~
ご予約受付中

●パーソナルレッスン 60分

体験:3,240円

通常料金:6,480円

※表示価格は税込です


「ピラティスってどんな感じだろう」

「ヨガと何が違うの?」

と感じているみなさん!
ピラティスはヨガのように「ポーズをしたまま止まっている」ということはほぼありませんが、創始者のピラティスはヨガも含めた様々な運動を経験した上で、メソッドを確立しています。
ヨガのポーズとおなじ形のものもありますが、意識の仕方や呼吸法に違いがあります。

意識的に呼吸を取り入れ、インナーマッスルを活性化代謝を上げ腹筋や背筋のバランスが整います。
ひとつひとつの動きに集中し、正確に、丁寧に運動して行きます。
関節が動かせる範囲一杯に、動くようにデザインされています。
柔軟性もアップし、全身の血液循環を促し、こわばっている身体がほぐれます。

日常生活で歪んだからだを、本来の身体に戻して行く効果があります。
肩こりや腰痛の再発防止や改善にも効果的です。
動きやすく整った身体・・・これって
太りにくい身体なんですよ!!

冬太り対策! JAMで始めませんか??

「筋トレと言っても、ハードなものをこなす自信がない・・・でも、何かしたほうがいいな・・・」という方にもぴったり!

「身体のどこかに痛みがある・・・」と言う方でも、リハビリが基になっているメソッドを専門トレーナーである私がマンツーマンでレッスンします。
ご安心ください!

※ピラティスとはジョセフ・ヒューバーター・ピラティスという男性が考案したメソッドです。子どもの頃から身体が弱かった彼が、様々な運動を通じ確立していき、戦争で負傷した兵士のリハビリからニューヨークのダンサー達のパフォーマンスアップまで素晴らしい効果を生み出しました。
体力に不安があっても、アスリートでも取り組むことが可能です。性別も問いません。



JAMは今日も本気です!! 

目指せ!健康美BODY!

お申し込み・お問い合わせはお電話でもメールでも受付しております。
フリーダイヤル
   
0120-200-5820 
メールはこちら
   


お待ちしております!

2018.10.30

「BIG3」を行って基礎代謝アップ!!!!!!

こんにちは!!!!!!!!

秋の季節に黄昏ている

BODY CARE & パーソナルトレーナーの
パッションRYOです!!!!

今回は

「BIG3」

について書いていこうと思います。

 

まず「BIG3」って何????

って思う方は多くいると思います。

トレーニングしている方では知っていると思います。

BIG3」とは

 「ベンチプレス」

「スクワット」

「デッドリフト」

 

「ベンチプレス」

以前紹介させて頂きましたが

ベンチに横たわった状態で、肩幅より多少広い手幅でバーベルのバーを握り、
バーベルを胸の上に落としてから天井に向かって床に対して垂直に上げる運動です。
鍛えていくメインの
筋肉は胸の大きな筋肉である
「大胸筋」です。
他、二の腕の裏の上腕三頭筋や背中の大きい筋肉である広背筋
ももの前の大腿四頭筋、体幹のいろいろな筋肉など
1
つのトレーニングで同時に色々な部位を鍛える事ができます。

「スクワット」

このメニューも以前紹介させて頂きましたが

スクワットとは上半身を立てたまま行う膝の屈伸運動です。
鍛えていくメインの筋肉は
「大殿筋、大腿四頭筋、ハムストリングス」
他、背筋群、腹筋群
と多くの筋肉を鍛えることができます。
スクワットは下半身メインのトレーニングではありますが
上半身も使っていくので全身運動になります。

「デッドリフト」

日本語訳で「死の挙上」を意味する、デッドリフト。
床に置かれたバーベルを直立姿勢になるまで持ち上げるトレーニングです。
デッドリフトだけで背中から下半身にかけての多くの筋肉を鍛えることができます。
鍛えられるメインの筋肉は背筋全体で主に
僧帽筋広背筋脊柱起立背筋3つの筋肉です。
鍛えることによって逆三角形の肉体が作れるので、男らしい背中が手に入ります。
女性であればよりくびれを強調できメリハリあるラインが作れます。

のトレーニングで最強の3つのトレーニング種目のことです。

この3つのトレーニングを行えば、ほぼ全身の筋肉を鍛える事ができることから

「BIG3」

と呼ばれているようです。

このトレーニングを行うことによって1つに種目で多くの筋肉を鍛えることができるので

全身の筋肉量がアップし基礎代謝が上がり、多くのカロリー消費ができますので

ダイエットにも効果的であり、格好良い体・メリハリのある体を作ることができます。

是非やっていただきたいトレーニングでもあります。

パーソナルトレーニングでも積極的に行っている種目です。

 

是非やっていただきたいですが
初心者の方が自己流で行うとほとんどの方が
肩・腰・膝などを痛めます。

なぜならフォーム・意識が少し難しい種目でもあるからです。
体の柔軟性も凄く大事になってきます。

でも初心者の方でも
JAMでは
姿勢改善からフォーム・意識まで
しっかりトレーニング指導していますので
安心してトレーニングを行っていただけます。

 

・ダイエットしたい方

・体を大きくして男らしい体にしたい方

・体のラインを強調していきたい方

・「BIG3」をトレーニングしているがいまいち効いている感じがしない方

・痛みのでない機能的に動ける体にしたい方

等様々な方がJAMに来てトレーニングを行っています。

 

JAMでは

「健康的に美しく、そして機能的に動かしやすい体・動かせる筋肉」
を作る専門のトレーニング施設です!

これからどんどん寒くなり、

食欲がどんどん加速していきますが

食べたものが

「脂肪になるのか、もしくは筋肉になるのか」

トレーニング次第です笑

是非遊びに来てください!!!

メールでもお電話でも、体験・見学随時受付しております。

フリーダイヤル 0800-200-5820

  • はちが
  • ブログ用

2018.09.07

ここ!ここを落としたいんです!!

こんにちは!MrポジティブSHINTAです!!
(前置き若干ながくなりますw)

本題は線の下からです。

 関西では台風、北海道では地震。いま日本では大きな被害が出ている中静岡では未だそこまでの被害はありません。
うまぁ~く避けていっています。

「大きな台風がくるぞ!」といっても雨がそこまで降らなかったり
「今回は一番やばい!!」といっても強い風と雨は降るもののそこまでの
影響は無いように思えます。

 だからといって!!!   油断してはいけません。
いや、だからこそ!!!

 「油断してはならぬ!」

 JAMの会員さんが仰っていました。
「娘が大阪に8年住んでいるけど、こんなのは初めてと言ってたよ!」
静岡もいつくるかわかりませんね…
身近に被害にあわれた方がいると嫌でも気にします。
できる限り対策をしておこうと思った僕でした。

 

 

はい!今日はね~!!

伊豆の国市在住の20代女性Sさんについてお話します。(いつも本題入るの遅いw)

 Sさんは最初のカウンセリングの時、僕に
「ここ!!ここを落としたいんです!!」と言うので視線を「そこ」へ移すと…
内ももを「むぎゅ~」と掴んでいます。
「上半身はいいんですけど、足が太すぎるんです!!」

 え…ちょっと待って…Sさん細いし足も決して太くないですよね?
何か細くなりたい理由があるんですか??

 「10月に彼氏と沖縄行くんです…」

 ………。

 

いいなぁ~~~~!!!!

沖縄いいなぁ~~~~!!!!

沖縄は10月でも十分海水浴できますからね。
しかも彼氏の為に綺麗なスタイルになりたいなんて…
なんて健気なんだ…
僕はそんな彼氏想いのSさんに全力で協力する事を心に決めました。

Sさん、一緒に彼氏をあっと言わせましょう!!」

 そこから僕とSさんのトレーニングは始まりました。
まだまだ始まったばかりですがいつも楽しそうにトレーニング
してくれます。

とってもきつそうですが…

 

僕が太もも痩せに選んだ種目はスクワット系エクササイズ!!

スクワットの良さは以前のRYOの記事で分かるかと思いますが(分からない方は読んでみて下さい)

とにかく太ももを鍛えるにはもってこいの種目なんです。
太ももの前と裏側、さらにお尻まで鍛えられちゃうんですよ~!
しかも、太ももの筋肉は大きいので成長ホルモンもたくさんでるので
「若さの秘訣」にもなります。

 
Sさんにやって頂いている種目はレッグプレス(太ももマシン)とジャンプスクワット!

ジャンプスクワットとはその名の通りスクワットでしゃがんだ後おもいきりジャンプする種目です。(※高負荷で膝に負担がかかるので浅めにしゃがんで頂いております。)

そして更に!この2種目を連続でやるのです!!

 

例:(レッグプレス30kg20+ジャンプスクワット10回)×2set
セットとセットの間の休憩は1分です。

 

これだけで太ももが自分の足じゃない感じになりますw

 Sさんはそれはもう一生懸命にジャンプしています。息が上がりながらも「彼氏にあっと言わせる為」です。必死ですよ!!

なのに!!  なのに!!!

愛と優しさのフロアマネージャーYUKO

「ジャンプしてる姿が可愛いかった」という理由で撮った写真が
こちらですよw

 

なんて平和なジムなんだwww

 

と、いう事でとってもフレンドリーなジムでございます!
Sさんの様に「〇〇が細くなりたい!」という方、JAMでは部分痩せも
行っております!

ぜひ1度お立ち寄りください。

2018.09.03

スクワット皆さんやっていますか???

こんにちは!!!!!

最近少し気温が落ちてきて夏があと少しで終わってしまう事が残念な気持ちになっているRYOです。

今回はトレーニングの「スクワット」について書いていこうと思います。

「スクワット」と聞くと立った状態から膝を曲げるトレーニングということは皆さん知っているかと思います。

しかしどのような効果があるかいまいちわからない方がいると思いますのでここで紹介していこうと思います!!!

 

スクワットとは上半身を立てたまま行う膝の屈伸運動です。

鍛えられる部位は

大殿筋、大腿四頭筋、ハムストリングス、背筋群、腹筋群と多くの筋肉を鍛えることができます。

スクワットは下半身メインのトレーニングではありますが

上半身も使っていくので全身運動になります。

色々な筋肉を使っての筋トレになりますので連動して体を使うことができるようになり、

筋肉量もアップし、基礎代謝も上がっていきます。

そして膝の痛みも改善していけます。

前回はベンチプレスのブログを書きましたが、

ベンチプレス同様でスクワットもフォームを間違って行っている方が多くいます。

体が硬い方もなかなかうまくスクワットが行えず,

効いている部位の偏りが出てきてしまい効果も出にくく、

腰や膝を痛める場合もあります。

下半身のトレーニングは本当に重要です。

女性の方で変形性膝関節症になってしまったという方が多くいますがももの前の

大腿四頭筋を衰えによって骨への負担が増え、変形していきます。

筋肉は体を動かすため必須であり、動かさなければどんどん衰えていき、関節の動きも悪くなっていきます。

JAMでは1人1人に合ったトレーニングを日々作成し、トレーニング指導しています。

スクワットに限らず、トレーニングの種目は山ほどありますので是非トレーニングの楽しさを実感しに来てください。

トレーニングのフォームが正しいのか不安な方、

鍛えたい部位がいまいち鍛えられない方、
痛みがあり運動が怖い方等
是非JAMに来て正しいフォームでトレーニングしてみませんか???
トレーナーが親切、丁寧に対応致します。

是非、体験にお越しください!!!!!

JAMは今日も本気です!!

 ➿フリーダイヤル     0800-200-5820


 

2018.06.04

痛みから解放された!その運動とは?

 こんにちは!
ピラティストレーナーのMIYAKOです!
6月に入り、季節は徐々に夏へ近づいていますね。
女性にとっては、薄着や露出が増えるので・・・二の腕やふくらはぎや太ももなども気になってきますよね~
運動しないとなあ・・・と考えている方々も多いと思います。

私は10数年ほど前になりますが、産後お腹が引っ込まない、腕がパンパンに太くなっていく・・・ということの悩みに加え、腰痛と膝の痛みに毎日暗い気持ちで過ごしていました。
まだ小さい子どもを抱っこすることも苦痛でしたし、3歳になる長男との公園遊びも「できるだけ動きたくない・・・」と思っていました。

でも・・・ずっとこのままだったらどうしよう・・・という思いから、なにか運動をしようと当時はDVDなどでピラティスやヨガを観ながら(当然、集中してできる時間はあまりないのですが)少しずつからだを動かすようにしてみました。
それだけでも膝や腰の痛みはかなり軽くなったのですが、実際にピラティスのレッスンをインストラクターから受けてみて、かなり身体が軽くなり、更に気持ちも前向きになって育児も楽しくなって行きました。
なにより、痛みから解放された!という実感がありました。

※ピラティスとはジョセフ・ヒューバーター・ピラティスという男性が考案したメソッドです。
子どもの頃から身体が弱かった彼が、様々な運動を通じ確立していき、戦争で負傷した兵士のリハビリからニューヨークのダンサー達のパフォーマンスアップまで素晴らしい効果を生み出しました。
体力に不安があっても、アスリートでも取り組むことが可能です。性別も問いません。



分かりやすくいうと、体幹をしっかりと意識し、関節可動域を拡げながら、自らからだをコントロールする動きで、「強くしなやかなからだ」をつくります。


習慣になると、皆さんからだが引き締まり、姿勢も良くなっていきます。
私も当時に比べると痩せましたし、現在膝は全く痛みません。
特に女性には妊娠出産で弱ってしまった腹筋や骨盤底筋群などのリカバリーにも最適です。

JAMにはピラティス専用のマシンがあります。指導もライセンスを持つ専門トレーナーが担当。
これはフィットネスジムとしては珍しく、素晴らしい環境です。
ピラティスで身体の軸をしっかりと整えた上で、更に充実した筋力トレーニングへとプログラム以降もスムーズに対応できます。


是非、レッスンをご体験下さい!!
痛みや不調、不安を感じている方も、まずはご相談下さい。当ジムにははりきゅう整骨院も併設しており、治療が必要な場合は連携し全力でサポートしていきます。
まずはパーソナルピラティス30分体験
メールでのお問い合わせはこちらから


ただ痩せるだけのダイエットトレーニングではなく、「健康的に美しく、そして機能的に動かしやすい体・動かせる筋肉」を作る専門のトレーニング施設です!

お電話でも受付しております。

➿フリーダイヤル
0800-200-5820