ブログ

生活改善

2019.10.15

季節の変わり目!からだも変えよう!

 季節が変わり、次第に寒くなってきていますね。皆様はお変わりありませんか? ピラティストレーナー&健康運動指導士MIYAKOです。

JAMの会員様は、トレーニング後、汗を沢山かいていらっしゃいますので「汗で、からだを冷やさないように・・・」とお声をかけさせて頂く機会も増えました。

汗をかくことは、体温調整に欠かせません。

ですが、1年中、まともに汗をかかない・・・という方がいると言われています。

暑さ、寒さへの対応や体温調整は、自律神経の働きです。

汗をかくことが苦手と感じる方もいるかもしれませんが、健康的な身体には大切なことですよ

自律神経の乱れが原因で

疲れやすい

ぐっすり眠れない

食欲がとまらない(または、食欲がない)

イライラする

ヤル気が出ない

からだのあちこちが痛い

最近、太りやすくなった

という不快な症状に悩まされることもあります。

適度に体を動かして、気持ちよい汗をかく

不調を改善するのにも、効果が期待できますよ~(*^▽^*)

JAMで、気持ちの良い汗をかきませんか?

体験・ご入会に関するお問い合わせなどは、お電話でもメールでも受付しております。
フリーダイヤル 
0800-200-5820
メールはこちら 
見学・体験申込みをクリック↑

機能的で美しく動きやすい身体づくり健康美Bodyを目指すあなたを応援します!
インスタもフォローお願いします♪
ネームタグJAM

2019.02.01

筋トレで得られる効果!

こんにちは!Mr.ポジティブSHINTAです!

最近の昼食は、サラダにスモークサーモンをのせてタンパク質とビタミンばっちりの食事をしています!

さて、今回は、筋トレを行うと、どの様な良いことがあるかを紹介していきます!

 

 

1.    褐色脂肪細胞を増やして痩せる

「食事制限や有酸素運動をしていてもなかなか痩せない…」

と感じている人はいませんか? そんな人にこそ筋トレがおすすめ。

筋トレには痩せやすい体を作る効果があります。注目なのが「脂肪」の存在。

中でも「褐色脂肪細胞」は、エネルギーを消費しやすくする働きがあり、この褐色脂肪細胞を増やす為に有効なのが筋トレです。

筋トレによって筋肉由来のホルモンであるイリシンを分泌させ、褐色脂肪細胞を増やすことが重要です。

 

2.    体を温めて代謝を上げる

筋トレをすると、体がポッポと熱くなるのを感じたことがありませんか?

筋トレで筋肉を収縮・弛緩させながら動かすと、筋肉の毛細血管が刺激されて血流がぐんとと良くなる為、体温が上がります。

そもそも筋肉は熱産生に大きく関わっているのですが、筋トレによって筋肉を増やすとさらに熱を放出できる様になり、代謝も上がるので

痩せやすい体へ導くことができます。

また、筋トレ以外にも、食事や入浴などの習慣によって体を温めることを心がけましょう

毎日、少しずつでも取り入れることがポイントです。

 

3.    姿勢や見た目が抜群に良くなる

筋トレを毎日していく中で、確実に変化するのが姿勢や見た目。

キュッと上がった美尻、くびれたウエスト、引き締まった体は、筋トレをコツコツ続けるからこそ出てくる変化です。

ダイエットでは体重ばかりに気をとられがちですが、痩せても筋肉がなければぷよぷよの締まりのない見た目に。

体重計に乗って一喜一憂せず、適度な筋肉をつけることで、美しいボディラインを手に入れましょう。

 

4.    筋肉をつけてしなやかボディに

毎日筋トレを行うことで、適切な量の筋肉がつきます。

筋肉がつくということは、その分脂肪が燃焼しやすくなり、体脂肪の減少に繋がります。

もちろん、筋トレだけでなく食事面にも気を使いましょう。

食事を意識しながら筋トレを続けていくことで、筋肉のついたしなやかボディを手に入れることができます。

食事と筋トレを併用して筋肉量を増やすことができれば、消費エネルギーが多くなり自然に、痩せやすい体を手に入れることができます。

自分の目指すメリハリボディを手に入れたいなら、今日から少しずつでも筋トレを取り入れていきましょう!

 

 

と、いうことで次回は自宅でできる筋トレ編です!

また来週♪

2019.01.28

タンパク質の食事について

こんにちは!!!!!!!

冬が本当に嫌いで早く寒さから解放されたいトレーナーRYOです!!!!

 今回はトレーニングする上でもっとも必要である

「タンパク質」

について書いていこうと思います。

 

皆さんそれぞれ目指す体型があると思いますが

「脂肪やぜい肉を落として筋肉質なカッコイイ体」

を手に入れていきたいと思うと思います。

そのためにはトレーニングそして一番大事な食事が必要になってきます。

まず初めに人の体は水分が60%ほど締めていますが
1520%はタンパク質で出来ています。
タンパク質によって筋肉や臓器、肌、髪、爪、体内のホルモンや酵素、免疫物質なども作り栄養素を運搬します。タンパク質は体には必須であることもしっかり理
解しておいてください

タンパク質は大きく分けると動物性タンパク質と植物性タンパク質に分かれます。

さらに細かく言うとホエイ・カゼイン・卵白・大豆たんぱく・小麦タンパクの5種類に分かれ、5大タンパク質とも呼ばれています。

動物性タンパク質とは?????

肉や魚など動物からとることができるタンパク質のことを動物性タンパク質と呼びます。5大タンパク質で言うと「ホエイ」「カゼイン」「卵白」の3種類が動物性タンパク質に分類されます。ホエイは牛乳から乳脂肪分と固形タンパク質を除いて残ったものです。カゼインはホエイを作るために取り除いた固形タンパク質から作ったものです。卵白はご存知の通り、卵を割った時に出てくる黄身を守っている周りの透明な部分です
動物性のタンパク質のメリットは「必須アミノ酸」を含んでいるところです。
アミノ酸はタンパク質を合成するのに必要ですが、アミノ酸は他の栄養素から自力で生成できますが、必須アミノ酸と呼ばれる9種類だけは自分の力では作ることはできません。そんな時に動物性タンパク質は手軽に必須アミノ酸を摂取できます。
そのため、動物性タンパク質はトレーニングで傷ついた筋肉を早く修復したい時、ストレスにより免疫力が低下した体を回復したい時は積極的に摂取していったほうが良いです。

 

植物性タンパク質とは?????

文字通り、植物に含まれるタンパク質のことを植物性タンパク質と呼ばれています。5大タンパク質で言うと「大豆タンパク」「小麦タンパク」の2種類が植物性タンパク質に分類されます。植物タンパク質はダイエットの際にダイエットの際に気になりがちな油脂をほとんど含んでいないため、低脂肪・低カロリーの食事を摂ろうとした時には理想的なタンパク質です。ただ、植物性タンパク質だけでは必須アミノ酸をすべてまかなうことができないので、それだけで健康を維持することはできません。

タンパク質を摂るために食事量がむやみに多くなってしまうと代謝エネルギーより摂取エネルギーのほうが大幅に多くなってしまうと脂肪やぜい肉が多くなってしまうので気を付ける必要があります。
そこでタンパク質をしっかり摂取しつつもエネルギーを摂りすぎないように、高タンパク質の食事を活用していきましょう!!!!

タンパク質含有量が多い食品では

・肉類

・魚介類

・卵類

・大豆製品

・乳製品

があげられます。

食品のタンパク質量を

食品100gに対してのタンパク質含有量で紹介していきます。

肉類

生ハム(24.0g)

鶏むね肉【皮なし】(23.3g)

鶏むね肉【皮なし】(21.3g)

豚ロース(22.7g)

豚もも肉(21.9g)

牛もも肉(21.3g)

牛かた肉(20.2g)

魚介類

いくら(32.6g)

するめ(69.2g)

焼きたらこ(28.3g)

かにかまぼこ(12.1g)

魚肉ソーセージ(11.5g)

大豆製品

きな粉(35.5g)

油揚げ(18.6g)

納豆(16.5g)

豆腐(6.6g)

豆乳(3.6g)

乳製品

パルメザンチーズ(44.0g)

プロセスチーズ(22.7g)

カマンベールチーズ(19.1g)

クリームチーズ(8.2g)

脱脂粉乳(34.0g)

ヨーグルト(4.3g)

牛乳(3.3g)

成人のタンパク質摂取の目安量
1g×体重(kg)
軽い運動をする方は
1.2g×体重(kg)
激しい運動をする方
1.5~2g×体重(kg)
よって
筋トレやダイエットをしているなら、体重1kg当たり11.5~2倍のタンパク質を摂るのがおすすめです。

体重が50kgなら、175100gのタンパク質 の摂取を目指しましょう。

1食につき25gのタンパク質を摂り、11回プロテインも飲んでいくと良いです!!!

ほんの少しの食品を紹介していきましたがタンパク質は多くの食品に含まれていますね!!!!!

肉類や乳製品、大豆といった様々な物はすべてタンパク質というものでひと括りにされていますが上でも紹介させて頂いた通り
それぞれのタンパク質で働き方が違ってきますし、消化吸収の時間も異なります。よってタンパク質を摂取する際は単一の食品ではなく、いくつかの食品を組み合わせて摂っていくと良いですね!!!!

今回はタンパク質について書かせて頂きましたがまた他の栄養素についてもブログアップしていきますので是非読んでください!!!


 

濱田ブログ

SHINTAトレーナー作

2019.01.25

食べる時間を意識してみよう!

こんにちは!周りにインフルエンザの方が多くなってきて焦り始めたMr.ポジティブSHINTAです!!

少し体調悪いと「インフルかも…」と考えてしまうのは僕だけでしょうか(笑)

最近のニュースでインフルの方が高いところから落ちてしまう事故も多いので感染した方は家でおとなしくしていましょう!

そして、病院に行く際はなるべく家族や友人に連れて行ってもらいましょう!

 

 

さて、今回は食事のことについてお話ししていきます。

為になる情報なのでぜひ見て行ってくださいね!

 

 

1.時間栄養学とは

同じものを同じだけ食べても、タイミングや速度、食べる順番などによって体に及ぼす作用が異なるという考え方があります。

それが「時間栄養学」と言います。

・寝る前に食べると太りやすい

・食事はサラダから食べると良い

など聞いたことがある人は多いと思います。

人には生まれつき体内時計が備わっており、食事はその体内時計を正しく働かすうえで重要な役割を果たしています。

また、体内時計を意識しながら食べることでダイエットや生活習慣病予防に役立つと言われています。

 

 

2.BMAL1とは(ビーマル1

時間栄養学をダイエットに活用する際の鍵となるのがBMAL1

脂肪をため込んだり、脂肪の燃焼を抑えたりとダイエットとは正反対の働きをするタンパク質です。

体内に存在する量が時間帯によって異なるのが特徴で、昼間は少ないのですが22時頃から増え始め2時までに増殖のピークを迎えます。

夜食べると太りやすいと言われているのはこの為です。

BMAL1の量は太陽の光によって左右され、陽の光を浴びることで減少すると言われています。

 

1ポイント〜

222時にはBMAL1がピークに達する時間帯なので、極力食べないのがベスト!

3.食べる量や順番を意識して痩せ体質に

効率よく痩せたいのなら、食べる順番を意識することも重要です。

食事の始めには、水やスープなどの水分を少しとるのがおすすめ。空腹感が抑えられて早食いを防げます。

次に、サラダなどの野菜、メインの肉や魚を食べましょう。

ご飯やパン、麺類などの主食はその後に。

食物繊維を先にお腹に入れておくことで、後に食べる糖質の吸収が緩やかになり

血糖値の上昇が抑えられます。

このように順番を意識しながらゆっくり食べると、自然と満腹感を感じやすくなり

食べる量をコントロールできるというメリットもあります。

 

4.理想的な食事量は352

1日にとるエネルギー量を10とすると、朝:昼:夕を352の比率にすることをおすすめしています。

厳密でなくても、朝・昼はしっかりと、夜は軽めに意識すると良いでしょう。

具体的には、タンパク質・ビタミン・ミネラル・食物繊維などは3食でバランス良くとりつつ、夜は脂質や糖質を控えめにして。

活動の少ない夜にエネルギーをとりすぎるとBMAL1の活動により余った脂肪として蓄えられることに。

また、寝る前に重い食事をとると胃腸に血液が集中し眠りの妨げとなります。

 

例:朝食 朝と昼はヨーグルトで手軽にタンパク質補給

     手早く食べられるヨーグルトは、時間のない朝のタンパク質補給にぴったり。

     ランチにはデザートとして手軽にプラスオン!

 

  昼食 15時のおやつは時間栄養学的にベストな時間帯

     おやつの時間(15時頃)はBMAL1が弱まる時間帯。スイーツはこの時間

     にとると◎タンパク質の補給の最適です。

 

  夕食 食後45時間空けてから寝ると太りにくい

     食事が消化・消費されるのはされるのには25時間かかります。

     就寝5時間前に食事を終えておくと、脂肪がつくのを防げます。

 

 

このように、ちょっと食べ方を変えるだけで体重が落ちたりします。

皆さんもぜひ参考にしてみては!?

2019.01.22

JAMに来れば、友人の断捨離もできる。。。

 えっ?? それってどういうこと??

こんにちはフロアマネージャーYUKOです

みなさん、インフルエンザ大丈夫ですか?

すごい勢いで拡散しているようなので、気を付けましょうね!

出来る限り、自分の身は自分で守らなくちゃ!

さて、毎週みなさんへの『励ましのメッセージ』をボードに書いていますが、

(本当は、自分への戒めのためですが・・・w)

楽しみにして下さる方がたくさんいらっしゃるようで、多くの反響があり、すごくありがたいです

今週は。。。

自分の事、甘やかしすぎていないですか?というお話です。

本気で目標達成しようと思っているなら、甘ったれではいけません。

甘いものが好きなら、身の回りには置かない!買わない!

(たまになら、いいですよ

飲みに誘われて、トレーニングに行くことを優先しようものなら、「付き合いが悪い」など言われ、友情が薄れていく??

よーーーーーく考えてみて下さい!

そんな薄っぺらい友情なら、最初からその程度の関係なのでは?

自分の意志の弱さを人のせいにしたりしないで、本気で頑張ってみませんか?

JAMではそんな方たちを、全力でサポートしていきます!

やるのはあなたです。

頑張るのはあなた自身です。

本気の方はいつでもご連絡お待ちしております!

お年玉プレゼント付き 2ヵ月集中ダイエットコース

【JAMスタイルダイエット】まだまだお申込み受付中です!

フリーダイヤル 0800-200-5820

2019.01.21

筋肉量の減少について

文章は画像の下です↓

1濱田
濱田2

こんにちは!!!!

寒さにも少し慣れ心が温かくなってきたトレーナーのRYOです!!!

今回は体を絞っていくためには知っておくべきである

筋肉が減少してしまう可能性について

書いていきます!!!!

筋トレを皆さん行っている方行っていない方それぞれいらっしゃいますが

筋トレを行っていても食生活が乱れていると逆に筋肉量が減ってしまいます。

ですので筋肉量の減少の可能性のあることを6つ紹介していきます。

  カロリー摂取量を減らしすぎている

食べなければ痩せるという考えのかたは以外に多くいらっしゃいますが食べないで痩せる方法はやめたほうがいいです。

基礎代謝(ただ安静にしていて生きているだけで消費される最小限のエネルギー)

の維持に必要なカロリーを摂取していないと、

体が飢餓状態と勘違いし、脂肪だけではなく筋肉を削ってエネルギーとして使ってしまいます。

よって逆効果になってしまうので注意が必要です!!!!


②タンパク質が不足している

食べる量だけではなく、何を食べるかも大切なのがダイエットです。

タンパク質が不足すると、効率よく筋肉を作るための構成要素を体に与えていないことになります。

これで体重が減ると、筋肉がさらに減ってしまいます。

ダイエットをしているなら、体重1kg当たり11.5~2倍のタンパク質を摂るのがおすすめです。

体重が50kgなら、175100gのタンパク質  の摂取を目指しましょう。

1食につき25gのタンパク質を摂り、11回プロテインも飲んでいくと良いです!!!

  トレーニングを行っていない

筋肉を維持するためには、体をトレーニングで追い込むことが必要です。

筋肉を刺激しないと、体はそれ以上筋肉を作ろうとしません。

低カロリーダイエットをしているのに筋力トレーニングを怠っていれば、絶対に筋肉が付かないどころか筋肉を失うことになってしまいます。

結果を出すためには、週12回の高強度のウエイトトレーニングを通して全身運動を行いましょう。

慣れてきたら出来るだけ重たいウエイトを使い、812回を23セット行っていきましょう!!!

④ トレーニング後のエネルギー補給をしていない

トレーニング直後の燃料補給は、トレーニングの重要性と同じぐらい大事です。

トレーニング後に食事を摂らないと体が回復しない可能性が高くなります。

疲弊した筋肉は修復されなければ失われます。トレーニング後食べるのが遅くなればなるほど、筋肉を修復する効果も効率も落ちてしまいます。

少なくとも45分の適度な運動をしたら、30分以内にプロテインで20g~30gのタンパク質を摂取するのがオススメです!!!

  有酸素運動のしすぎている

ダイエット中、毎日1時間のランニングやウォーキングで汗を流せば、カロリーを消費して脂肪が燃やせると思ってないでしょうか????

全身の筋組織を使うウエイトリフティングとは異なり、有酸素運動では筋肉量アップは期待できません。

むしろ、有酸素運動は筋肉を燃やしてしまう可能性もあります。

1時間のウォーキングのような低負荷の有酸素運動の燃料に脂肪が使われるのは確かです。

でも、カロリー摂取量が赤字だったり、45分もジョギングしたりすれば、体は筋肉を燃料に使ってしまったりもします。

何日か走った後に、同じ速度で同じ距離を走れなくなっているのが筋肉喪失のサインであるそうです。

もし、有酸素が好きで筋肉の喪失を避けるためには

ウォーキングのような低強度の有酸素運動を約30分週34回、

4~5分間の高強度のインターバル有酸素運動 (全力疾走20秒と休憩10秒を交互に行う) を週12回行いましょう!!!!

体にショックを与えることができる上に、筋肉維持など健康上のメリットも大きいです。

 睡眠時間が足りない

体重を効率的に減らすには、体に充分な休息が必要です。

睡眠不足の状態ではホルモンが正常に機能はしません。コレステロール値が上がり、炭水化物を脂肪として蓄えてしまう可能性が高くなってしまうことも。

疲れが溜まっていてはトレーニングにも力が入らなくなり、効率的に筋肉を作ることができず長期的には筋肉を失うことになってしまう可能性も( ゚Д゚)

筋肉は寝ている間に大きくます。トレーニングを行っているのであれば必ず睡眠時間をしっかりとりましょう。

1日に78時間の睡眠を心がけましょう!!!!

色々紹介させて頂きしたがここに書かせていただいたことは本当に大事ですので

是非皆さん実践して、「今よりカッコイイ体、今より健康的な体」を目指していきましょう!!!!

2019.01.08

筋トレを行うメリット

こんにちは!!!

2019年になり

新たな目標を掲げて頑張っていこうと思っているパッションRYOです!!!!!

今回

「筋トレのメリット」

について少し紹介していこうと思います( ゚Д゚)

 色々なメリットがありますが選別して紹介させて頂きます。

     姿勢が良くなっていく
まず姿勢が悪いと背が低く見えることやお腹がぽっこり出て見えるなどスタイルが悪く見えてしまいます。しかも見た目だけではなく体にも悪影響をきたします。
首や肩でいうと猫背・巻き肩・ストレートネックなど慢性的な肩凝り、全身に影響がでてきて腰痛や膝痛にもなっていきます。筋肉の張りは周辺の血流も悪くしてしまうため、頭痛やめまい、眼精疲労などにも繋がり他には自律神経も乱れやすくなり精神的にも良くありません。
筋トレは日頃使わない筋肉補う事が出来るため、関節の可動域向上や姿勢を安定させることが出来るようになります。

     肥満予防・改善につながる
一般社団法人である「日本肥満症予防協会」の発表によると、平成279月の段階で、日本の男性のおよそ30%、女性の19%が肥満とされています。調査した年によって若干の変動はあるものの、肥満人口は緩やかな上昇傾向にあるようです。
肥満の原因は
1、偏った食生活2、運動不足3、便利な世の中に原因あると思います。
基礎代謝はただ生きているだけ消費するエネルギーですが筋肉量が増えれば基礎代謝も比例して増えていきます。運動はすごい血流も回すので血管の流れも良くなっていき、内臓の循環も良くなっていきます。偏った食生活に対しては次の③

     食事に気を付けるようになる
筋トレをして引き締まった体、筋肉量がアップした体を作っていくためにはともに食事に気を使わないといけなくなります。筋トレ効果を無駄にしないためタンパク質ビタミンなど色々な栄養素が欠かせなくなってきます。そして結果がでてくると欲がでてくるため元に戻りたくない、もっとスタイルを良くしていきたいと思うためよりいろいろな体に良い栄養素を摂って身体作っていくのでより健康的な食事に自然に移行していきます。

     ストレスが発散される。
うつ病に影響を及ぼしている原因の1つがセロトニンというホルモンの低下にあります。
このセロトニンが分泌されることで人間は幸福感を覚えるそうです。筋トレをすることでセロトニンの分泌は促されます。筋トレに限らず運動をすることでセロトニンが分泌されるのでウォーキングからでも始めていけるといいですね。
よく「ストレス解消にはスポーツ!!!!」といわれますがあれも実は正しいです。
セロトニン以外でも運動でスッキリさせる効果がありますのでストレス発散にはすごく良いことです。日常的に運動をする人はポジティブになりやすいです。

他、

1、痩せやすい体になっていく。

2、よってリバウンドの予防になる。

3、美しいくびれを作ることができる

4、ヒップアップし美尻を作ることができる。

5、メリハリのあるボディラインを作れる

6、メンタル面が明るくなる

7、骨粗しょう症を予防できる

8、美肌効果がある

など書ききれないほど様々なメリットが筋トレにはあります。

今何事に対してもやる気がでないというかたは
筋トレをして心身共に日常生活を明るくしていきましょう!!!!

1月限定
で現在キャンペーンを行っています!!!!

JAMで一番人気の
2ヵ月ダイエットプログラム

  【JAM Style ダイエット】  

2ヵ月という期限を設けることで、目標を明確にでき、

モチベーションを維持しながらトレーニングが行えます。

生活習慣改善のアドバイスなども行い、生活リズムを整えます。

必ず停滞期を迎えるといわれているダイエットも、

2か月間しっかりトレーナーが寄り添ってメニューをこなすことによって、効果を最大限引き出します

1月中にお申込みいただいた方限定!

JAMよりお年玉として 

「プロテイン1kg※3,780円相当」をプレゼント!

※お好きなフレーバー(いちご・メロン・パイン・パッションフルーツ、バナナキャラメル)から選んでいただけます。

美味しいから、プロテイン初心者の方でも安心ですよ 

1月は年明けで何かを始めていくきっかけになる月でもありますので
筋トレが初心者のかたでもJAM一同、
「安心、安全、親切、丁寧」
に対応致しますので是非体験に来てください!!!!!

フリーダイヤル 0800-200-5820

  

 

筋トレはフォームが1番大事になってきますのでマンツーマンのパーソナルトレーニングがおススメです!!!!!

ピラティスのレッスンも定期的に行っています!!!!!
女性らしい美しいボディラインを作るにはピラティスがオススメです。

2019.01.04

ダイエットならJAMでしょ!!

年賀状用

新年明けましておめでとうございます(*^▽^*)

始まりましたね、2019年

みなさま、本年もどうぞ宜しくお願い致します

JAMは、本日1/4からスタートしています。

スタッフ一同、スタートから元気に行きますよーーー

会員さんも朝からトレーニングで気持ちよく汗を流していらっしゃいます

ところで、「今年こそダイエットしよう!」とお考えのみなさん

ダイエットならJAMで決まりでしょ!

JAMで一番人気の2ヵ月ダイエットプログラム

  【JAM Style ダイエット】  

詳しくはこちら⇒料金・コース

2ヵ月という期限を設けることで、目標を明確にでき、

モチベーションを維持しながらトレーニングが行えます。

生活習慣改善のアドバイスなども行い、生活リズムを整えます。

必ず停滞期を迎えるといわれているダイエットも、

2か月間しっかりトレーナーが寄り添ってメニューをこなすことによって、効果を最大限引き出します

1月中にお申込みいただいた方限定!

JAMよりお年玉として 

「プロテイン1kg※3,780円相当」をプレゼント!

※お好きなフレーバー(いちご・メロン・パイン・パッションフルーツ、キャラメル)から選んでいただけます。

美味しいから、プロテイン初心者の方でも安心ですよ

JAMは、駿東郡清水町を中心に、沼津、三島、伊豆市、静岡県東部から、身体作りに来ていただいています。

健康的に、楽しく、美しくダイエットができる

しっかりと集中してトレーニングできる

清水町で唯一を目指すジムです

見学・体験も 随時お電話でも受付しております

➿フリーダイヤル 0800-200-5820

📨 muraken-jam@crest.ocn.ne.jp

目指せ!健康美BODY!

2018.12.28

食べ過ぎに気をつけたい!OSECHI !

皆さんこんにちは!自分の部屋の大掃除するタイミングを完全に見失ってしまった

Mr.ポジティブSHINTAです。

時が経つのは早いもので、あっという間に平成30年が終わってしまいます。

「クリスマスだ〜」とヘラヘラしていたら、もうみんな年末モード!切り替え早すぎ!!

大掃除するタイミング完全に見失った〜(焦)

でもどこかで時間みつけてやらなければいけないですね。大掃除しないという方も年々

増えていっているそうですが僕はやります!やってみせます!

「こまめにやっているから」とかそうでなくて、1年の汚れを全て綺麗にして新しい1年を迎えよう!という平安時代からある大切な行事ですから。

 

と、いうことで!

新しい1年を迎えたらまず食べるものといえば「おせち料理」

食べる時期が重なるこの季節。

「食べたいけど太りたくない、何を食べたら良いか

わからない」

という方の為におせち料理の中で太りにくいものベスト3・太りやすいものワースト3

ご紹介していこうと思います!

 

 

おせちの太りやすいNG食材ワースト3

1位:栗きんとん

2位:伊達巻き

3位:お煮しめ

 

1位の栗きんとんは、糖分が多く高カロリーです。日持ちするので少しずつ

食べるように心がけましょう!

2位の伊達巻きも栗きんとん同様カロリーは高め!

僕が1番好きなやつ(笑)

3位のお煮しめは食材自体はヘルシーですが、みりんや砂糖が

多く使われしっかり味付けされています。カロリーも高いのでこれらの

食材は1日に食べる量を決めてそれ以上は控えましょう!!

 

 

おせちの太りにくいOK食材ベスト3

1位:なます

2位:数の子

3位:かまぼこ

 

1位のなますは、脂肪のもととなるインスリン分泌を抑えるので

肥満予防に一役買ってくれます。

また、大根にはアミラーゼなどの消化酵素が豊富。

胃もたれや胸焼けを起こしにくくする作用もあるので年末年始に

ピッタリの食材です。

2位の数の子は素材そのままなので低カロリー。ただし、

塩分が高くお酒が進むので食べ過ぎに注意です。

3位のかまぼこは高タンパク低脂肪。

タンパク質は筋肉を作るのに欠かせない栄養素です。

代謝も良くなり、痩せやすい体を作ってくれます。

噛みごたえもあるので満腹感を促す効果もあります。

 

 

1ポイントアドバイス

おせち料理はもともと保存食だった為、日持ちするように

「砂糖・塩・油」などが多く使われているのが特徴です。

ダイエット中ならこれらを多く含む食材は避け、なるべく「素材を生かしたもの」

選びましょう!

 

 

まとめ

飲み食いする機会が多い年末年始は、ついダイエットを諦めてしまいがちですが

ちょっとしたことに気をつければ正月太りを回避することも可能だと思います。

お正月を迎えるにあたって、ぜひ皆さんも参考にしてみてくださいね!

スクリーンショット 2018-12-28 11.16.54

2018.12.22

ダイエット結果 ついに発表!

皆さんこんにちは!Mr.ポジティブSHINTAです!!

今回は、ついに僕自身が2ヶ月間で行ったダイエットの結果を発表していきます!!

まずはその前におさらいをしていきます。

 

〜あらすじ〜

高校を卒業して、すぐにフィットネスクラブに就職した。

仕事がシフト制だったので4歳の頃からやっていた極真空手の稽古に行ける頻度が以前の

3分の1にも満たないくらいとなってしまう。

だんだん行かなくなる。

どんどん体重が増えていく。

食欲が止まらない、むしろ増加。

5年で30kg体重増加。

僕が空手で活躍していたあの頃を知っている人に会うと必ず「太ったね」と言われる。

常に痩せたいとは思っている。けど行動には移せない。

Body Studio JAM に就職し、Teamムラケンの一員となる。

ムラケン社長に「俺も頑張るから、SHINTAも男を見せろ!!」と言われ

変わるきっかけを頂く。

あのグータラだった僕がダイエットの決意をする。

 

と、言ったところでしょうか。

 

目標体重−15kg

 

〜始めの1ヶ月間〜

自分ルール 1、朝食のご飯は茶碗半分 サラダ 目玉焼き ウインナー2本

      2、昼食はサラダとタンパク質(サラダチキンなど)

      3、夕食ゆで卵1個(きつければ+スープorササミ)

      42週間に1回はチートデイ

      5、毎週日曜日は赤身のステーキ(約200g

メニューはほとんどこれです。まずは少ない量でも1日過ごせる体になろうと思いました。

最初の2週間は地獄のような思いをしました。特に夕方から夜にかけては体が重く、

何となく気持ち的にもやる気が出ないような感覚が続き「食べてしまおうか…」と

何回思ったかわかりません。でも、体重はみるみる落ちていくし

何よりも自分ルール45が僕を頑張らせてくれました。

3週間ほど経った頃、夕食のゆで卵1個に慣れてきて気持ち的にも楽になってきました。

 

〜2ヶ月目〜

残り1ヶ月を切った頃、だいぶ体は変わってきていました。

ラスト4週間ということでラストスパートをかけていきました。

走ることは苦手なのでロードバイク(自転車)を使って有酸素運動を行い、

早番の時は帰る前にエアロバイクを30分以上こいだりして汗をかく意識しました。

 

そして、5週目に入った頃、僕には目標を達成できるという確信と余裕が出てきてしまい

気持ちが緩み始めます。

食生活も乱れたせいで、ここから2週間体重が減りません。

 

〜地獄の最終週〜

体重が落ちない理由が明確だった僕は、ラスト1週で気合いを入れなければと思い

ルールを変えました。

1、朝食は変えず

2、プロテイン

3、プロテイン

※皆さんはマネしないでください、良いやり方ではありません。

 

この食事は、1ヶ月目の時の地獄を再び味わうことになりました。

お腹が減って力も気持ちも入らない。でもそんな時僕はムラケン社長の言葉を

思い出します。「男を見せろ!」

ここで食べたら負けだと思い「食べちゃう?我慢する!」のギリギリのところでメンタルを

保ち続けました。

目標達成した時、2ヶ月終わった時、応援してくれている社長をはじめ

YUKOさんやRYOさん、そしてMIYAKOさんはどんな顔を見せてくれるだろう。」

「きっと、驚いている顔・喜んでくれている顔・微笑んでくれている顔を

見せてくれるだろう。」

と、良いイメージを持ちながら

何とかやっとの思いで2ヶ月が終了。

 

〜結果発表〜

体  重:−18.1kg

体脂肪率:−8.3%

体脂肪量:−14.2kg

腹  囲:−18.0cm

 

〜2ヶ月を経て〜

とにかく大変な2ヶ月でした。僕だけの力では決して成し得なかった結果だと思います。

ムラケン社長からの刺激のある言葉・Teamムラケン全体の応援が

「結果を出さないといけない」という良いプレッシャーになりました。

この2ヶ月は心身共に強くなれたように思います。生活面も変わりました。

12度料理をするようになったし、運動も定期的にするようになりました。

ただ痩せただけでなく、生活面も変わったので今は本当に充実しています。

応援してくれた方々には本当に感謝しています。

僕はまだまだ最終目標の−30kgに達していません。年が明けたらまた本格的に

頑張ろうと思います。

今はとりあえず維持することを目標として頑張ります。

 

 

皆さんも、ダイエットやってみませんか?

体だけじゃなくて心も健康になりますよ!!おすすめします!

あーーー、頑張って良かった!! 

2018.12.14

甘いものを食べたい時の対処法

こんにちは!10月が誕生日だったがダイエット中だった為、ケーキの代わりにゆで卵と

ササミを食べた究極のメンタルのMr.ポジティブ斉藤です!

 

「私は甘いものが好き!」「甘いものを食べないとストレスになる」「でも体重が気になる」

という方はたくさんいると思います。

今回は、ダイエット中にどうしても甘いものが食べたくなった時の対処法をご紹介

します!

 

 

砂糖は中毒性あり。

さらに、老化の原因にも!

 

「糖分をとると頭が働く」 「甘いものを食べないとイライラする」など良く耳にしますが

これらは糖質依存症のサインです。スイーツやご飯といった糖質が高いものには中毒性が

あるので食べるほどに欲しくなってきます。

また、糖質をとると体の隅々で「糖化」という反応を起こします。糖化は体内のタンパク質や脂質が糖と結合することです。これにより細胞が劣化し、骨なら骨粗鬆症

血管なら動脈硬化を引き起こす可能性が高くなります。

また、肌にもシミやシワとなって現れます。つまり、

糖質はとりすぎると老化を早めてしまうということです。

 

 

甘いものを食べたくなったら

豆乳やヨーグルトで代用

 

糖質中毒の方にとって甘いものを急にシャットアウトするのは難しいもの。

ストレスからダイエットを諦めたり、過食に走ったりするパターンもあるでしょう。

あまりにも辛い場合は、代用食を利用しながら徐々に糖質を減らしていきましょう。

甘いものはとらない様にしていると、だんだん欲求もなくなってきます。

例えば、豆乳やヨーグルトはタンパク質補給の間食として最適です。自然な甘みがあり

満足感も感じられます。豆乳は無調整のもの、ヨーグルトは高タンパクのものを選択

しましょう。イソフラボンやカルシウムの補給にもなり対象も良くなります。

 

 

低糖質のコンビニスイーツを上手に活用

 

糖質オフダイエットが一般的になった現在では、色々な低糖質スイーツが開発

されています。これらは人工甘味料ではありますが甘さは十分にあり、糖質は抑えられて

います。

コンビニでも糖質ゼロや糖質オフのスイーツを入手できます。例えばロールケーキや

エクレア、どら焼き、ゼリー、アイスなど種類も豊富。甘いものが食べたくなったら

利用すると良いですよ!

ただし、糖質オフだからといって制限なしに食べるのはNGです。

あくまでもダイエット中という自覚を持ち、時間を決めて少しだけ食べる様にしましょう。

 

 

どうしても食べたい!という時のおすすめ!

 

チョコレート(カカオ75%以上のもの

ナッツ(素焼きのアーモンドやクルミが◎)

豆乳(無調整のもの)

プロテイン、スムージー(腹持ちが良くて◎)

フルーツ(少量ならOK

デザート(寒天ゼリーやヨーグルトなど100kcal以下のアイスなどチョイス)

 

 

いかがでしたか?

僕も初めは糖質を抑えるのがとってもキツかったですが(特にご飯とラーメン)

我慢し続けたところ

3週目あたりから慣れてきて順調に体重が落ちてきました!

これからクリスマスもあってケーキを食べる方も多いかとは思いますが

食べる時は食べて、普段は糖質の量に気をつけてみるのもいいかもしれませんね!

 

皆さんもぜひ試してみてくださいね!

それではまた来週〜♪

スクリーンショット 2018-12-14 19.57.39

2018.12.10

JAMの会員のKさんの7カ月の成果!!!

こんにちは!!!!

最近どんどん寒さが増してきてパッションが負けそうになっているパッションRYOです(+o+)

まず下の画像を見てさい!!!!

濱田ブログ
01

正面

左   (トレーニング1ヵ月後)

真ん中 (トレーニング4カ月後)

右   12(トレーニング7カ月後)

濱田ブログ3
02

左   (トレーニング1ヵ月後)

真ん中 (トレーニング4カ月後)

右   12(トレーニング7カ月後)

濱田1
03

背面

左   (トレーニング1ヵ月後)

真ん中 (トレーニング4カ月後)

右   12(トレーニング7カ月後)

今回

「Kさんの7か月間のトレーニング成果について」

書いていこうと思います。

 

Kさんは、JAMオープンの5月にご入会いただきました。

写真は6月に1回目撮りました。

1番初めに決めた目標

「とりあえず運動不足でお腹周りが気になるので痩せたい」

ということでメニューを組ませていただきスタートしました。

筋トレは未経験であったため

スタートは

姿勢改善と食事の見直し、週2回ジムに通ってもらって体力を作る

というところからリズムを作ってもらいました。

筋トレはまずフォームが一番大事になってきますので

身体の動かし方とどこに効かせている筋トレなのかを理解してもらいながら行っていただきました。

JAMでは

他のジムと比べ姿勢や可動域なども考慮しながらメニューを組んでいきますので

怪我のリスクが少なく、フォームを身に付くのが早いためしっかり効かせたい部位に効かせられる筋トレができます

メニューも定期的に話しをしながら見直し、

1人1人にあったメニュー作っているためメニューで飽きてしまうことはありません。

Kさんは9月に2回目の写真を撮り、見ての通りお腹周りの他全身的痩せました。

次の9月からの目標は

「痩せてきたので次はよりカッコイイ体にしていきたい」

ということでスタートしました。

筋トレを始めて3カ月間ぐらいで徐々に筋肉が大きくなってきますので3カ月後からがより大事になってきます。

Kさんのメニューはトレーニングフォームが3ヵ月で定まってきましたので次のステップにいき、

強度(重量や可動域)とセット数をパワーアップさせてメニューを組みました。

このあたりから

「運動をしない期間が1週間空くのが怖い」

と言うようになり週2回のトレーニングのリズムが身体に身に付いてきたと感じました。

1時間のトレーニングでありますがきついメニューで行ってもらっているため

1時間集中して毎回行ってもらいました。

そして3回目の写真を今月12月に撮りました。

アップしている写真を見て頂ければわかると思いますが

6カ月前、3カ月前、今月でこんなにもパッと見てわかるぐらい変化しました。

6ヵ月前と比べ筋肉の張りが凄く目立つようになり全体的に引き締まりましたね!!!!

特に背中の広背筋が大きくなり逆三角形になり格好良くなりました!!!!!

日々のトレーニング、良い食事、良い生活スタイルと

何より努力の積み重ねがこのような変化を生んだと思います。

Kさんの次の目標は

「よりカッコイイ体を目指す為腹筋を割る」

ということなのでこれからもJAM一同サポートしていきます(^^♪

筋肉は努力なくして大きくなることはありません。

Kさんも仕事の合間で7ヵ月間週2回のトレーニングを行っているので本当に大変だったと思います。

他の会員さんも同じです。

そんな中でもトレーニングは大変ではありますが

「達成感」「楽しさ」「やりがい」

厳しいトレーニングを行うからこそ出てきます。

 

今までトレーニングしたことがない・・・・

痩せたいけど何をしたらいいか分からない・・・・・

そもそも運動自体あまりしたことがない・・・・・・

 

といった方も1人1人に合わせてトレーニング指導していきますので安心してトレーニングが行えます。

 

ほんの少しでも興味があれば是非JAMに体験・見学にきてください。

来てよかったと思ってもらえるようJAM一同対応させていただきますので

よろしくお願い致します(*'ω'*)

JAMでは

「健康的に美しく、そして機能的に動かしやすい体・動かせる筋肉」
を作る専門のトレーニング施設です!

メールでもお電話でも、体験・見学随時受付しております。

JAM一同お待ちしております!!!!!

フリーダイヤル 0800-200-5820

 

 

2018.11.12

褐色脂肪細胞を活性化させて脂肪を燃やそう!!!

こんにちは!!!

に向け気温が下がり続けていることに怯えている
RYOです(*'ω'*)

 今回は

褐色脂肪細胞

について書いていこうと思います。

褐色脂肪細胞って何???」
っていう方がほとんどであると思います。 

まず始めに

脂肪は2つに分かれます。

食事を食べすぎてカロリーを余分に摂取することにより、身体にため込んでしまい肥満になっていきます。
このぜい肉になるのが1つ目の脂肪である「白色脂肪細胞」です。

次に筋肉のような働きをして白色脂肪細胞を燃焼して熱に変換し、
消費カロリーを増加させる2つ目の脂肪が「褐色脂肪細胞」です。
主に糖質、脂質を熱に変えてくれます。

2つの脂肪の働きは全く違いまね~

 

「褐色脂肪細胞」は、赤ちゃんの時に一番多く存在します。
その理由は、体温を維持することと、命を守るためです。
私たち大人は厳しい寒さの中に置かれると震えると思いますが、それは筋肉を動かして熱を作っています。

赤ちゃんは筋肉が少なく、自分で体温を調節できないため赤ちゃんは生命維持のため褐色脂肪細胞が多くあります。
その後必要がなくなり、次第に減っていきます。

大人なって褐色脂肪細胞が残っている部位は
首の付け根と肩甲骨周り、背骨の周りに残っているようです。
肩甲骨周りを少し動かしていくことでも活性化させていけるようです!!!
褐色脂肪細胞の活性化することが痩せていくポイントでもありますね。

活性化するための食べ物では

唐辛子のカプサイシン、生姜のパラドール、辛子やわさびのアリルイソチオシアネートなどの辛味成分は、
褐色脂肪細胞を活性化させてくれます。
温度受容器が刺激を受け、交感神経を介して褐色脂肪細胞に働きかけ熱産生を促進します。
次に魚油(DHAEPA)も、辛味成分同様に温度受容体を刺激
褐色脂肪細胞を活性化させてくれます。

飲み物であればコーヒー(カフェイン)、緑茶(茶カテキン)なども活性化させてくれるようですが
カフェインは覚醒作用があるため寝る前などは控えたほうが良いかと思います。

あと寒冷刺激も活性化させることができるそうなので
冬に向かって寒くなっている中、外に出て運動もしていくことも良いという事ですね。

 

筋肉を付けることで基礎代謝が上がっていきますが、
褐色脂肪細胞を活性化させることで、
さらに代謝アップにつながるので
是非皆さん運動、食事を気にして生活していってください。

JAMは今日も本気です!! 

目指せ!健康美BODY

お申し込み・お問い合わせはお電話でもメールでも受付しております。

フリーダイヤル 

0120-200-5820 

是非体験に来てみて下さい!!!!!

 

写真1

白色脂肪細胞と褐色脂肪細胞の役割

BOY

 褐色脂肪細胞を活性化させるため有酸素運動を行う     パーソナルトレーナー SHINTA

2018.11.02

第一弾!骨盤シェイプ&ピラティスコース結果です。

 こんにちは!笑顔で飴と鞭!優しく厳しく、レッスンしています。健康運動指導士&ピラティストレーナーMIYAKOです。

JAMの2ヶ月コースには「骨盤シェイプ&ピラティス」というプログラムがあります。
女性のお悩みに多い
「基礎代謝の低下」
「体脂肪の増加」
「骨盤の歪みや姿勢」
「肩こりや腰痛」
などに、

※トレーナーとマンツーマンで取り組むプログラム※です。

詳細はこちら⇒2ヶ月コース

今日はコースを終了されたお客様について、ご報告致します。
※ご本人の希望により写真は除くデータのみです。
「見たことのない機械(ピラティスマシン)でいろんなところが伸びました!ちゃんとできたかはわかりませんが、とても楽しかったです。ありがとうございました!」と感想をくださった30代女性Eさん・・・
コース修了本当に
お疲れ様でした!!

【Eさんデータ】

①デスクワーク中心のフルタイムで働くママさん。
産後4年間で体重の増加が止まらず「このままではいけない。子どものためにも健康でいなければ・・・」というお気持ちでJAMにご来館。
③筋トレ中心のパーソナルトレーニングも体験した上で、お腹周りも気になるので「楽トレ」が入っているプログラムに。
④運動は苦手で・・・という不安あり。

【取り組んだ内容】
①楽トレ(30分)インナートレーニングモード    ×8回 詳細はコチラ⇒楽トレ
②ピラティスマット&マシンエクササイズ 30分 ×8回
③ピラティスマット&マシンエクササイズ 60分 ×8回
④ボディメンテナンス(骨盤調整)       ×2回 (はり灸整骨院運営の施設ですので安心施術)
⑤自宅用エクササイズ12種類(MIYAKO特製Eさんの生活と身体に無理なく続けられるパッケージ)
⑥食生活・体組成測定・カウンセリング
・「楽トレ」で腹筋を使っている感覚がつかめた。
・自宅でもできる限りストレッチやエクササイズを取り組んだ。
・間食の多かったことに気がついた⇒ついつい食べてしまっていた寝る前のアイスから卒業!
・食事に苦手な野菜を積極的に取り入れるよう努力した。
・常に誘惑のあったファーストフードも我慢して・・・・

【結果】
①初回体重69.5㎏ ⇒ 最終日64.3㎏  -5.2㎏
②ウエスト93.0㎝ ⇒ 最終日78.0㎝  -15㎝
③ヒップ 105㎝  ⇒ 最終日98.0㎝  -7㎝

体重は体脂肪量のみ減少、筋肉量をキープ
理想的なシェイプアップでした。
楽トレの相乗効果もあり、お腹周りに効果が出ました。
楽トレを取り入れることで、体幹の筋肉への意識がとてもしやすくなって、運動中も動きに安定感が出ました。
週1回から2回、お子様の体調不良やお仕事が忙しくなってしまった時期もありお休みすることもありましたが、がんばりました!!
食事と運動のバランスを整えて生活したことで目標としていたお腹周りの数値も大幅にクリアされました
Eさんが自分を変えるための1歩を踏み出したことを応援し、トレーニングができるように協力して下さった環境にも感謝ですね。
自分で決めたことを続ける努力をし、目標を達成したEさん、輝いていました
もっともっと輝く女性に変身していくことでしょう!!
これからも、JAMはEさんを応援していきます!

ピラティスを試してみたい方へ

JAMではマンツーマンのパーソナルレッスン体験とお気軽なグループレッスンも開催中です。

グループレッスン
所用時間:50分間
11月5日10:00~、
12日10:00~
26日13:00~
と開催。

各回たったの参加費2000円(税込み)
※未会員参加可能です
まずは、どんなものなのか実際に動いて確かめてみて下さいね!
こちらの過去記事もご覧下さい⇒「痛みから解放された!その運動とは?」

JAMは今日も本気です!! 目指せ!健康美BODY!

お申し込み・お問い合わせはお電話でもメールでも受付しております。
フリーダイヤル   0120-200-5820 
お待ちしています

2018.10.24

知っていますか?「カラダの中身」

こんにちは!
サツマイモを今季、初めて食べました!
健康運動指導士&ピラティストレーナーMIYAKOです!
蒸かし芋を頂きましたが、ホクホク感がたまらない!
糖質が豊富な野菜ですが、デンプン質に守られてビタミンCが熱を加えられても壊れない特徴があり、肌荒れや風邪予防に効果的なビタミンCが摂取できます。更にビタミンB群、E、βカロテンも多く含みます。胃腸を丈夫にし、便通改善も期待できます!サツマイモの中身・・・侮れませんね!
さて、今日は私達人間の「からだの中身」ということで、お話しをしていきたいと思います。
体重と体組成を測ると分かるのが『からだの中身』です。
JAMの体組成計は高性能なので、分かる項目も多いんですよ!

【体脂肪量と骨格筋の割合】
・体重
・骨格筋量
・体脂肪量

【メタボ情報】
・BMI
・体脂肪率
・体型判定
・肥満度
・内臓脂肪レベル
・腹囲

【除脂肪量とその構成成分】
・除脂肪量
・体の水分
・タンパク質
・ミネラル

【部位別の筋肉バランス】
・左右の腕・脚、胴体の筋肉量と体重に対する発達率
・身体のバランスや身体強度

【基礎代謝量】
・生命を維持していく上で、最低限必要なエネルギー量

各項目は、運動を始める際に、どの程度の運動強度プログラムを組み立てたら良いか適切に判断する材料にもなります。食事や生活習慣の改善点を見つけることにも役立つ情報です。
測定時には、トレーナーが丁寧にご説明いたします。
特に気にしてほしいのは、筋肉量体脂肪です。
筋肉が少なく体脂肪が多い場合は、例え体重が標準やそれ以下で見た目スリムに見えても『かくれ肥満』となり、『メタボリックシンドローム』という生活習慣病の発症リスクの高い状態であったり、『サルコペニア肥満』という通常の肥満よりも生活習慣病などにかかりやすく、運動能力が低下して、寝たきりになる可能性がぐっと高くなってしまうのです・・・・・これは年齢に関係ないんですよ!

体脂肪と筋肉量のバランスを整えて、適正体重をキープすることが健康のためには大切なんですね!

 食事・運動・生活習慣 大切にしていますか??


あなたの未来の健康と幸せをGetする為に全力でサポートさせて頂きます!
気になった方は是非、JAMの体験パーソナルトレーニングやその他のメニューをお試し下さい。

JAMは今日も本気です!!

お申し込み・お問い合わせはお電話でもメールでも受付しております。
フリーダイヤル
0120-200-5820   目指せ!健康美BODY!

2018.10.22

筋トレにおいて睡眠の大事さ

こんにちは!!!!

秋に入り最近寒くなり辛いパッションRYOです!!!

皆さん

「食欲の秋」

で体は肥えてきてはないでしょうか????(笑)

太らないためには筋肉をつけて基礎代謝を上げていく必要です。 

筋肉を付けていく上で

今回

「筋トレにおいて睡眠の大事さ」

を書いていきます。

 

まず筋肉は睡眠中に一番成長し、回復します。 

知っていましたか~~~?????

よって睡眠不足は筋トレの効果がでづらくなります。

睡眠不足といっても時間ではなく、

質の良い睡眠がしっかり取れているかが一番重要です。

筋トレで壊された筋肉は壊されないように強くなり大きくなろうとします。

22時~2時

「回復のゴールデンタイム」

と言われていますので

この時間帯で睡眠を摂ることをおススメします。

 

質の良い睡眠を摂るためには脳をリラックスさせてから
睡眠に入ることが大事です。

以下の事を行っていただくと質の良い睡眠が摂れるようになっていきます。

     寝る1時間前からスマホPCを触れないようにしましょう。

     寝る前直前に激しい筋トレはやめましょう。
交換神経が活発になり逆効果です。

 ストレッチがおススメです。
副交感神経を優位にしてください。

     寝る前にお酒たばこは控えましょう。

     睡眠不足で日中に眠気がきた時は30分程度の仮眠を取りましょう。

疲労回復や覚醒レベルが上がるため、仕事や筋トレの効率を上げることができます。

※長く寝すぎると疲労感がでるので30分程度を目安に仮眠を取りましょう。

⑤ 消化途中である食べ物が胃に残ったまま寝てしまうと、
  回復よりも消化を優先してしまうので就寝まで時間がない時は消化に良い物か食事を控えるようにしましょう。
  

※(就寝前にはプロテインやアミノ酸サプリメントなど胃に残らずにすぐ消化されるものが良いです。
   より睡眠の質を上げ筋肉を回復することができます。)

 

筋トレにおいて

     トレーニング

     食事

     睡眠

のバランスが大事ですので

睡眠の質、時間を考えて私生活を改善していくとは

筋肉量も上がっていきますが

健康的にも向上していきますので意識して生活してください。

JAMでは

「健康的に美しく、そして機能的に動かしやすい体・動かせる筋肉」
を作る専門のトレーニング施設です!

これからの季節「食欲の秋」がやってきますがしっかり食べて
トレーニングを行って健康的に体作りをしてみませんか?

是非遊びに来てください!!!

メールでもお電話でも、体験・見学随時受付しております。

フリーダイヤル 0800-200-5820

2018.10.10

体重・・・適正体重を知ろう~♪

 こんにちは!

笑顔で飴と鞭!!で日々皆様のトレーニングを応援しています!
ピラティスインストラクター&健康運動指導士のMIYAKOです!
秋の深まりを感じますね~ 朝晩涼しくなってきましたから、風邪など引かないようにお気をつけ下さいね!

先日はこんなお話しをさせて頂きました・・・


①「ダイエット」って実は・・・

②食事制限だけでは美しくなれない

③人は痩せてもリバウンドする

この3つ!覚えていらっしゃるでしょうか?

忘れちゃった!初めて聞いた!という方はコチラをご覧下さい⇒「ダイエットは、健康的に♪」


さて、今日は予告通り「適正体重」についてのお話しです!
適正体重は標準体重や理想体重ともいいます⇒標準体重= 身長(m) × 身長(m) × 22(BMI)
●身長165センチなら 1.65×1.65×22=59.9
※BMI(ボディマスインデックス)は体格指数というもので22という数字は、日本ではもっとも病気になりにくいとされている数値です。


BMI22を用いて出された体重であれば、健康的な体格を維持している状態といえるでしょう。
一見、もうすぐ60キロ!!まずい!?と思ってしまうかもしれませんが・・・
例えば身長165センチで体重50キロだった場合、逆の計算をしてBMIを求めたとき⇒18
18以下だと【やせ】判定となり、ちょっと気をつけないと病気が心配だよ~という数値にになります。
数字だけで見ると芸能人やモデルは当たり前のようですが・・・
また同じように体重が68キロだった場合はBMIは25となります。
25を超えると【肥満】の仲間入りと判定されます。
生活習慣病のリスクが高まります!
(※身長や筋肉量などによってあてはまらない場合もあります。必ずしも医学的に減量を要する状態とは限りません。)

ご家庭の体重計で体脂肪率やBMIという測定ができるものもあります。
身長がわかれば簡単に算出できます。
自分自身が適正な範囲内の体重なのか判断ができますので、目安として覚えておくのに良いでしょう。
更に「体脂肪率」が何%かわかると、本当に太っているのか痩せているのかがはっきり確認できます。
また、全身の脂肪と骨格筋(筋肉)量が分かるので、脂肪を燃やせる身体なのかどうか・・・分かるんです。
別の言い方をすれば「適正体重」であったとしても、実際の「体重」を更に細かく分析することで、健康度がより正確に判断できるようになると言うことです。
初めてダイエットに取り組む場合や普段運動を積極的に取り入れた生活でない方お話しすると、その場で計った「体重」のみで、太っていると気にする場合がありますが、大切なのは「健康的なからだをつくる」ことですので、標準体重を目安として「体重」の中身がバランスの取れた「筋肉量」と「体脂肪量」を目指すことを提案します。
そのとき、トレーナーの役割として次の3つを意識しています。
1 測定結果正しく判断

2 分かりやすく伝える

3 目的に沿った取り組み方を一緒に決める

あなたの「からだの中身」はどうなっているでしょう~?
気になりませんか? 私はものすごい!気になっちゃいます~
JAMには高性能な体組成計がありますので、いつでも気軽にカラダチェックができますよ!
会員以外の方にも、測定して頂けます。(1回540円税込)
家庭用の体重計では分からない詳しい「からだの中身!!」診断・・・
測定とアドバイス、あなたに合った運動やダイエットプランをご提案、実際に運動体験もできる「体験パーソナル」(当日ご入会で体験料0円)を随時受け付けておりますので、お気軽にお問い合わせ下さい。

他にも私が担当する会員以外の方も対象の予約制クラスもございます。


次回のブログでは、「からだの中身」のことに触れてみたいな・・・と思います。
私も・・・かなり!!気になっているテーマです(^^)/


JAMは今日も本気です!!

お申し込み・お問い合わせはお電話でもメールでも受付しております。
フリーダイヤル 0120-200-5820 

目指せ!健康美BODY!

2018.10.05

ダイエットは、健康的に♪

こんにちは!

ピラティストレーナー、健康運動指導士のMiyakoです!
私はピラティス指導の他に、皆様のダイエットに関する相談を受けアドバイスも行っています。
健康運動指導士として、企業の保健指導プログラムを担当しカウンセリングや運動指導もしています。

 

この記事をご覧になって下さっている方は【ダイエット】と聞くと、どんなイメージがまず浮かぶでしょうか?

今日はダイエットに関する重要なお話しを3つ!お伝えします。
 

その1:ダイエットって実は・・・

 

○○㎏痩せた!

そのほかにも
ツライ食事制限は一切なしで、ダイエットに成功・・・
○○制限ダイエットで、みるみる痩せる・・・

以上のようなキャッチコピー、よく目にしますね~

ダイエットとは「痩身」や「減量」の意味で使われていることが多いのですが、本来は
「美容・健康保持のために、食事の量・種類を制限すること」あくまでも食事の量・種類を制限する事であり、体重を減らす事ではないのです・・・結果的に体重が減るということはあります。

健康のため栄養管理をしながら適正体重まで増加させることも含まれるんですよ!
適正体重栄養管理が大切なんですね。

 

その2:食事制限だけでは美しくなれない!


運動と併用することで美容や健康にも効果があります。

「身体活動(日常生活での動作)」が活発であることや「運動」が習慣化していると、美しく健康的な肉体を手に入れることができます。
体重だけ10キロ減ったとしても、筋肉が落ち体力も無くすぐに疲れる、なんだか骨っぽい、髪の毛パサパサ、しわしわなお肌の状態だったら・・・・ダイエットに成功したとはいえませんよね・・・
ファッションモデルもいまやガリガリに痩せていると、お仕事にならない時代。
運動で全身の血流を
UPさせることで、基礎代謝も上がり免疫力Upにも繋がります。
病気を予防することも、
健康的な肉体づくりには欠かせません。
 

その3:人は痩せてもほぼリバウンドします(T_T)

 

様々な研究データから分かってきていますが、短期間でたくさん痩せても数ヶ月掛けてゆっくり痩せても、長期的に見ていくと、生活習慣が痩せる前と同じ、もしくは悪化した場合、同じようにリバウンドします。
一時的に痩せても、栄養管理を含め生活習慣が変わらなければ太ります。

長い年月で習慣になってしまった「ライフスタイル」を見直し、改善する必要があります。
 


さて、次回は「適正体重」についてお話ししたいと思っています!


 

JAM「健康的で美しくダイエット」ができる施設として、皆様にご利用頂いています。
在籍するトレーナー陣は、丁寧に
カウンセリング姿勢・動作・身体の現状を評価して最適なトレーニングのご提案をします。

10月は
「スタイルアップ!姿勢改善キャンペーン」好評により継続、代謝アップにも効果的な「ピラティス教室」会員以外の方のご参加も大歓迎で、ご予約受付中です♪

 

運動だけで無く、からだのこと、相談したいな・・・という方も、インボディ測定を行い、生活改善アドバイスを致しますので「体験パーソナル」をご利用下さい!

あなたの「ライフスタイル」を見直し、変えてみませんか?


JAMは今日も本気です!!

お申し込み・お問い合わせはお電話でもメールでも受付しております。
フリーダイヤル 0120-200-5820 

目指せ!健康美BODY!

  • 図6

2018.09.20

備えあれば・・・・(^^)/

 「備えあれば憂いなし」

先日、まさに、その通り!という出来事があったばかりの、いつでも笑顔で飴と鞭!ピラティストレーナー&健康運動指導士MIYAKOです。
その詳細は・・・聞いて頂けますか??
(笑´∀`)後ほど。
さて、この諺に因み、皆様は「健康への備え」について関心をお持ちでしょうか?
私は「健康への備え」 まずは、2つ必要だと思っております。

一つ目は

●いつでも意識できる、知識や習慣を身につける

食生活のバランス、推奨される身体活動量、病気の予防や治療法、痛みや歪みの出にくい姿勢やからだの
動かし方、体力や目的に見合った運動方法や強度など。知っておくことは大切です。 健康診断や人間ドックなどを受けることも含まれます。
 最近では健康情報番組も多数放映されていますし、本屋の雑誌・書籍の平積みも健康関連が常にありますね!
関心度も高くなってきていますし、取り組んでいる人も増えていますが、ご自身のからだの状態やライフスタイルに合っているかどうかも充分考える必要があります。

2つ目は

●サポーターを持つこと

家族、仲間、職場環境、かかりつけ医などのほか、私達のような運動指導者もサポーターになります。
皆様の「健康への備え」を安心できるものにするお手伝いができたら、と思います。
励まし、一緒に頑張る仲間、共感して支えてくれる人や環境があると更に心強いですよね!
取り組む時のモチベーション維持にも差が出ます。

私たちは運動を通じて、健康的な習慣づくりのサポートをすることが仕事です!

どうぞ、備えにいらして下さい。

健康で幸せな未来の為に。



JAMは今日も本気です!!

お申込み・お問い合わせは、お電話でもメールでも受付しております。

フリーダイヤル 0800-200-5820

目指せ!健康美BODY!






さて、私が備えずに、後悔した出来事は・・・
自転車のパンクです(T_T) 車じゃ無くてまだ良かった・・・しかし
いつも車ばっかり乗っているので「暑さも和らいで来たことだし、健康のために♪」と通勤に自転車を使い始めました!
軽快にペダルを踏んでたったの5分!
まさかのパンクで、数キロを自転車を押し30分以上トボトボと歩く羽目に。
チューブに穴が開いていて、それに気がつかないという知識・経験不足。
メンテナンスも自己流だけでなく、安心して任せられるプロにお願いすることも必要だなーと実感しました。
JAMに到着したときには・・・汗だくでした
でも、「今日の歩数7000歩プラス~♪」とポジティブに!!


最後までお読みいただき、ありがとうございました!

2018.09.10

水の大切さ

こんにちは!!!!!

豪雨の天気予報を見なくて原付で通勤してしまった

パッションRYOです!!!!

今回は水が身体に与える影響を書いていこうと思います。

まず始めに身体の6割は水分で出来ていることは知っていると思います
整骨院に来て、身体の痛みが出ている方のほとんどが水ではなく
糖分を多く含むジュースを飲む方や水をそもそもあまり飲まない方が多いです。
体水分の6割は筋肉に貯蔵されていることは知っていましたか???

よって水が身体に少ないと
ビーフジャーキーのように固くなり動きも悪くなっていきます。
痛みは水不足も原因の1つなんですよ!!!!!

年齢を重ねていくと筋肉が衰えていくので
高齢者であれば50%~55と体水分の貯蔵が減っていき
筋トレを取ることを特に気にしていく必要がありますね。

筋トレを行う方は15分置きぐらいで
水を摂っていくことがパフォーマンスアップに繋がっていきます。
一日2.3リットル飲むことが健康的であるといわれています。

写真の会員Rさん毎日3ℓ水を飲んでいます。
毎日飲むとは徹底していますね~

さ、さ、さ、さすがっすね~~~!!!!


のどが渇いたと思ったときはすでに約2パーセントの水が身体から失われています。
よってのどが渇く前からこまめに100ml~150mlずつ取っていくことが大事です。
多くに水分を一回に取ってしまうと内臓への負担や水中毒になってしまう可能性もありますので注意しましょう!!!!

他には

水を飲むことにより体が冷えるので体を温めるために代謝が上げていきます。
血液の循環も良くなるのでサラサラになっていき老廃物も排出していきます。
体の循環も良くなるので栄養も体全体に行き届きやすくなります。

などなど様々な効果が本当に多く体に表れていきますので水をあまり飲まない方は
しっかりを飲んで健康になっていきましょう!!!!

JAMは今日も本気です!

あなたの健康で美しい身体づくりのお手伝いをさせて下さい!

お申込み・お問い合わせは、お電話でもメールでも受付しております。

フリーダイヤル 0800-200-5820

目指せ!健康美BODY!

2018.09.03

スクワット皆さんやっていますか???

こんにちは!!!!!

最近少し気温が落ちてきて夏があと少しで終わってしまう事が残念な気持ちになっているRYOです。

今回はトレーニングの「スクワット」について書いていこうと思います。

「スクワット」と聞くと立った状態から膝を曲げるトレーニングということは皆さん知っているかと思います。

しかしどのような効果があるかいまいちわからない方がいると思いますのでここで紹介していこうと思います!!!

 

スクワットとは上半身を立てたまま行う膝の屈伸運動です。

鍛えられる部位は

大殿筋、大腿四頭筋、ハムストリングス、背筋群、腹筋群と多くの筋肉を鍛えることができます。

スクワットは下半身メインのトレーニングではありますが

上半身も使っていくので全身運動になります。

色々な筋肉を使っての筋トレになりますので連動して体を使うことができるようになり、

筋肉量もアップし、基礎代謝も上がっていきます。

そして膝の痛みも改善していけます。

前回はベンチプレスのブログを書きましたが、

ベンチプレス同様でスクワットもフォームを間違って行っている方が多くいます。

体が硬い方もなかなかうまくスクワットが行えず,

効いている部位の偏りが出てきてしまい効果も出にくく、

腰や膝を痛める場合もあります。

下半身のトレーニングは本当に重要です。

女性の方で変形性膝関節症になってしまったという方が多くいますがももの前の

大腿四頭筋を衰えによって骨への負担が増え、変形していきます。

筋肉は体を動かすため必須であり、動かさなければどんどん衰えていき、関節の動きも悪くなっていきます。

JAMでは1人1人に合ったトレーニングを日々作成し、トレーニング指導しています。

スクワットに限らず、トレーニングの種目は山ほどありますので是非トレーニングの楽しさを実感しに来てください。

トレーニングのフォームが正しいのか不安な方、

鍛えたい部位がいまいち鍛えられない方、
痛みがあり運動が怖い方等
是非JAMに来て正しいフォームでトレーニングしてみませんか???
トレーナーが親切、丁寧に対応致します。

是非、体験にお越しください!!!!!

JAMは今日も本気です!!

 ➿フリーダイヤル     0800-200-5820


 

2018.08.15

産後ママも頑張ってます!

 産後女性のお悩みに寄り添いながらマンツーマンのトレーニングが、安心して取り組めるJAMです!


担当トレーナーは女性の身体や運動に関する知識と指導経験豊富。
育児中のママさんにはママさんの事情がある!
その中で如何に効果的な運動や食生活に取り組むか・・・が「産後ダイエット」には重要です。
今日はトレーニング体験からご入会頂いた方のお声を、ご本人の許可を得て皆様にご紹介致します!


「ジム自体が初めてで不安でしたが、優しく指導して頂き続けられそうです。

子どもも預かってもらえて安心して過ごすことができました。ありがとうございました!」
30代 F市よりお越しのAさん  
骨盤シェイプ&ピラティスコースにご入会

2人のお子様を出産後、復職に向けての体力作りやシェイプアップが目的。
お腹周りを引き締めたい!ということでホームページを見て、ご来館下さいました。
真剣に産後の体型戻しがしたいということ、そして何よりお子様連れでトレーニングができる場をお探しでした。ご実家にお子様を預けることもできる日もありますが、毎回は難しいですよね。それがご心配だったようですが、
JAMでは
チャイルドマインダーの有資格者がお子様をお預かりします。それも決め手になったようです!

「ご自宅に戻れば、家事や育児もこなさなければなりません。
ハードなトレーニングではなく、機能的に身体を自らコントロールして動かせるようになることで、運動を日常生活の中で実践できるよう、2ヶ月かけて取り組みます。
2ヶ月間の中では
「楽トレというマシンでインナーマッスルを整え、身体の歪みチェックや骨盤調整、自宅で取り組む運動と食事アドバイス、そして全身をピラティス専用マシンを使い動いて行きます。
ちろん毎日の生活もトレーニングで学んだことを生かしながら生活して頂きます。
一人ではなかなか難しいことかもしれませんが、トレーナーやスタッフ全員が熱意と愛情でサポートしていきます。
Aさんの今後が楽しみですね!!」 

担当トレーナー 健康運動指導士MIYAKO

JAMは今日も本気です!!

Aさんの今後の様子もまたご報告致しますね!

お問い合わせ・お申し込みはお気軽にこちらまで!!

メールでもお電話でも受付しております。
是非お越しください!!!!

➿フリーダイヤル     0800-200-5820


 

えいちゃん1400

2018.07.17

ガチンコ健美ダイエットクラブもう少しで2カ月目!!!

こんにちは!!!!

夏を愛し、レゲェを愛し、レゲェに愛されてはいない男

JAMのRYOです!!!

 

今回は

2カ月間で行われています

「ガチンコ健美ダイエットクラブ」

が6月後半からスタートいているので

少し経過を書いていこうと思います。

 

JAMのダイエットは健康的で美しく「健美」をコンセプトで行っております。

週1、2回はJAMに来てもらいパーソナルトレーニングを

1時間みっちり行っています。

1ヵ月目はすごくきついと各トレーニングを行っている姿を見て感じます。

食事のタイミングや質、

運動習慣がないところからのトレーニングスタート

など今までの生活になかったものを取り入れていくのできついと感じます。

その中で私たちJAMスタッフがトレーニングのやりがいや達成感、楽しさを

伝えられるようサポートしております。

 

現在体重の変化でいうと

20日間4.2kg

落ちた方も出てきています。

姿勢や体の痛みにも変化が出ており、

1人1人身体の動きも良くなってきております。

複雑なトレーニングも行えるようにもなってきました。

結果が始めから出てくる方

結果が途中から伸びてくる方

目標は体重を落とすという事だけではなく

トレーニングを行って

筋肉量を上げて脂肪を落としていき

機能的で太りづらい健康的な身体を目指しダイエットを行っていますので

1人1人に合わせてメニューを組んでサポートしております。

もう少しで1ヵ月が経ち、中間に入るのでまた中間報告をさせていただきますので

またブログチェック宜しくお願い致します!!!!

JAMは今日も本気です!!


お問い合わせ・お申し込みはお気軽にこちらまで!!

メールでもお電話でも受付しております。

➿フリーダイヤル     0800-200-5820

  • 濱田

2018.07.13

「貯金」より「貯筋」!

 今、貯筋運動が広がっています(*^-^*)!

高齢者画像3

こんにちは♪愛と優しさのフロアマネージャーYUKOです。

誰もが願うこと・・・

『年をとっても、できるだけ長く自立した生活を送りたい!』

ある程度の老化現象は避けて通れませんが、便利になったこの世の中で暮らしていては、運動する機会は減り、筋力はどんどん低下していってしまいます。そこで病気になどなってしまったら、筋力の低下は一気に進んでしまいます。

寝たきりになってから「運動しておけばよかった・・・」

後悔しても遅いですよーーー!

後悔したくないあなたは、JAMで筋肉の貯金・・・

いえ、貯筋していきましょう!

お金は借りることができますが、

筋肉を誰かに借りることはできません!

JAMは、

駿東郡清水町を中心に、沼津、三島、伊豆市、静岡県東部から、身体作りに来ていただいています。

「機能的に動かしやすい体・動かせる筋肉」を作る専門のトレーニング施設です!

しっかりと集中してトレーニングできる!清水町で唯一を目指すジムです!

見学・体験 随時お電話でも受付しております。

➿フリーダイヤル  0800-200-5820

目指せ!健康美BODY!

2018.06.03

目指せ!健美BODY!

美と健康を追及するアラフォー・・・w

沼津、三島、清水町のアラフォー女性のみなさん こんにちは!

愛と優しさのフロアマネージャーYUKOです。

アラフォーの「キレイ」は、まず、「健康」であること。

健康でないと笑顔でいられない!

いつも笑顔でいるには、ストレスをためないこと!

ストレスをためないために、適度な運動は欠かせませんよー(*^▽^*)

「がむしゃらに走ったって疲れるだけ」です。

そのことをアラフォー自身で感じます。。。(私もです!)

「自分に合った、健美BODYの作り方を知りたい!」というアラフォー女性の方は、今すぐお問い合わせのメールを下さい!

JAMではあなた専用のあなたに合わせたトレーニングメニューをお作りしています。

あなたの健康で美しい身体づくりのお手伝いをさせて下さい!

JAMは、

駿東郡清水町を中心に、沼津、三島、伊豆市、静岡県東部から、身体作りに来ていただいています。

ただ痩せるだけのダイエットトレーニングではなく健康的に美しく、そして機能的に動かしやすい体・動かせる筋肉」を作る専門のトレーニング施設です!

今日もJAMは本気です!

お電話でも受付しております。

➿フリーダイヤル
0800-200-5820

わたしも…目指せ!健康美BODYです!

2018.05.19

スタッフ紹介 MIYAKOです

こんにちは!
ピラティス&パーソナルトレーナーのMIYAKOです。
今日は私の自己紹介をさせて頂きます。
私の出身は北海道小樽市なのですが、「え!なぜに静岡に?」と言われることがあるのと同時に「良いところだよね~」とお褒めの言葉も頂きます。
出身地を褒められると、とてもうれしいものです。
旅行やお仕事などで滞在したり、住まわれたりしていた方とは共通の話題もでき、お話も弾みます。
有り難いことは、心を開き、あたたかく励ましの言葉などをかけて頂くきっかけとなることです。
故郷から遠く離れて暮らしていてもこの地が自分の故郷のような気持ちになります。
 そんな風に暮らし早10年。
私自身は高校生と中学生の母となりました。
次男の出産後は「腰痛・膝痛・肩こり・不眠・イライラ・・・・」とにかく子育てが辛い毎日でした。
遊んでほしい盛りの長男を一人公園の砂場に連れて行き、次男はベビーカーに乗せたままベンチで腰掛け途方に暮れる日々でした。「ママー一緒に遊んで!」と言われても、立ち上がるのがいやでたまりませんでした。そんな自分もいやでした!
なんとかしないと・・・と思い始めたのがストレッチやヨガ、ピラティスといったエクササイズ。
DVDなどを観たり、本を参考に育児の合間に行ったところ、みるみる身体が元気になっていきました。
色々ありましたが、子どもと公園で鬼ごっこするのが楽しいとさえ思える元気なママになり、現在に至ります。
 女性はライフステージにおいて妊娠や出産など、命がけの出来事を経験する場合があります。
女性の生涯の健康がどれだけ社会に貢献しているか、考えることがあります。
私は女性として、特に女性の健康づくりのサポーターとしてピラティスや様々な運動を通じ、頑張る女性を全力で応援します!!
 (女性を支える、支えられている男性も、もちろん全力応援しています!!)

特に、産後のケアは重要です。
妊娠前のからだとは同じではないので、適切な運動方法、運動量があります。
産後2ヶ月目以降から1年くらいまでの間は、特に重要な時期となります。
私自身が、ケアを充分にしなかったことで味わった痛みや苦しさを、世の中から無くしたい!!
最近は職場復帰をひかえている産後女性が多くなりました。
仕事・家事・育児を快適に過ごすためにも、是非私にお手伝いさせて下さい。

次回は・・・私を救ってくれたエクササイズについて、書きたいと思います♪

MIYAKO
健康運動指導士
ピラティスインストラクター
一般社団法人日本親子体操協会理事・静岡県支部長
東京大学大学院医学系研究科健康科学・看護学専攻母性看護学・助産学分野「産後ママの骨盤底筋体操プログラム」監修・指導を担当

見学・体験は随時受付中です。
➿フリーダイヤル
0800-200-5820

2018.05.17

ベンチプレスでもがくAさん

皆さんこんにちは!
駿東郡清水町からトレーニングの常識を変える
JAMのMr.ポジティブことトレーナーのSHINTAです☆

本日は私が(株)MURAKENに入社しパーソナルをさせて頂いてる中で最近増えて来た男性会員の中の一人、沼津市からお越しの「Aさん」をご紹介致します。

お笑い大好きなAさんは3カ月前からダイエット目的でパーソナルを始めました。

身長は170cm、体重は『93kg』からスタートし現在は『81.5kg』で『-11.5kg』減!!

運動経験も少なかったAさんは好きな時に好きな物を食べる、お菓子大好きでポテトチップスもよく食べたりで不健康な生活を送っていました。

カウンセリングをしていた私は何よりもまず「生活リズムを整える」事が必要だと感じ可能な限りで約束事を決めました。

まずは食事の仕方。野菜から先にたべる、そして夜は糖質をカットする。朝はしっかり食べる。

たったこれだけ・・・

しかし、その「これだけ」が難しいんです。 急に生活を正すなんてストレスでしょうから。あれもダメ!これもダメ!だと例え目標の体重まで落とせても油断した瞬間に大リバウンドした方も何人も僕は見て来ました。

なので私は、お菓子解禁日も週に2日設定しAさんも納得されました。

そして運動の約束です。

週に5日 1回30分だけ有酸素運動を行うこと。5日って多いと思いますがAさんは時間に余裕のある

方だったので5日を約束して頂きました。

そして有酸素運動を行う際の約束ですが、ただ歩くのでなく10分を1setとしそのうち3分だけ

小走りをするということ。(7分歩いて3分小走りを×3setで30分)   更に週の内2日は完全休息日(お菓子解禁日)を作ることで生活にメリハリをつけました。

そしてその生活に週1回のパーソナルを取り入れ3カ月続けた結果がなんと!!『-11.5kg』です。

わりと最近知ったことですが私の知らない内に夜はきゅうり1~2本にして

毎日自宅の体重計で体重と体脂肪を紙に記録してくれていたのが嬉しかったです(T ^ T)

そんな素直で頑張り屋なAさんをこれからもサポートし続けます。

大変なことも多いけど一緒に頑張っていきましょうね!!

いつもありがとうございます♪

「ダイエット=生活改善」だと私は思います。 ただやみくもに食事を減らし家の周りを歩くのでは

本当の健康とは言えないと思います。

皆さんも、生活改善してみませんか?お手伝いしますよ!!

当店独自の2ヶ月集中ダイエットコースの申し込みがぼちぼち増え始めて来ました!!一緒に目標を達成し喜びを分かち合える事を楽しみにしてます

行動する人こそ結果を出せます!

問い合わせいつするの?
今でしょw

また書きますね

➿フリーダイヤル
0800-200-5820

ベンチプレスでもがくAさん

ライフフィットネス   HAMMER STRENGYS

初心者にも優しいマシンです。

皆様もいかがですか?