ブログ

2021.10.26

痩せるかもより、またどうせ痩せられないかもしれないが勝った時からリミッターの効いた努力しかできなくなった

こんにちは!

パーソナル&メンタルトレーナーの

SHINTAです☆

皆さんは、心のリミッターというのを

ご存知でしょうか?

人間というのは、脳の仕組みせいで

どうしてもマイナス思考になって

しまうものです。

しかも、人生において

失敗体験が多い人ほどその根は深いものです。

脳は、何か新しいことを始めた時に

過去の同じような記憶を探して参考にする

のですが…

ただでさえ失敗体験が多い人はネガティブの

引き出しが多いので

「あの時はこうだったから、今回もどうせ…」

と無意識の内になってしまうわけです。

ここはトレーニングジムなので

当然、ダイエットを始める方が多いのですが…

ダイエットが初めてという方もいなければ、

ダイエットに成功したという方は

もっと少ないわけです。

つまり、ほとんどの方がダイエット経験者

ダイエットに対して失敗体験があるということです。

それによって、「痩せるかも!」より

「またどうせ痩せられないかもしれない」が

勝ってしまい、

その時その瞬間から、リミッターの効いた努力

しかできなくなります。

本人は100%頑張っているつもりでも

どこかで抑えてしまい、結果もそれなりに

なってしまうんです。

自分で、結果がいまいちだと思ったら

よく考えてみると良いです。

(ダイエット、プライベート、仕事など

全ての面)

こちら側のアドバイスしたことが

100%出来ているだろうか?

自分の都合の良いところだけ取り入れて

悪いところは面倒くさがってやってなかったり

しないだろうか。

今のを聞いてみてドキッとしませんでしたか?

僕は、たくさんの小さいささくれみたいのが

べりべりと全てが引き裂かれそうになるくらい

心当たりがあります(笑)

そういうタイプの人は、何でも取り掛かる前

からマイナスに考えます。

「またどうせ、失敗するかもしれない」

この考えがもう失敗に向かって

いるということなんですね。

だって「理想の体型なりたい!」と言って

なれない人が

「理想の体型になりたい!」って

思ってないのになれるわけないですよね?

そういうことなんですよ。

つまり、どうすればいいかというと

「成功を信じる」ことなんです。

これが意外と難しいですが。。

10月24日22時放送の「おしゃれクリップ」

というトーク番組に、東京五輪の空手 形で

銀メダルを獲得した清水希容 選手が

ゲスト出演していました。

希容 選手は形の最中や、インタビューの

時もキリッとしてハキハキしているし、

自信満々で大会に臨んでるのかと

思いきや、そんなこともないらしく…

実は、めちゃめちゃネガティブなんだそうです。

確かに、世界のレベルともなるといろんな

プレッシャーで大変ですよね。

なかなか自分に自信が持てないらしいです。

だから自室に「自分を信じる」の文字が

貼ってあるらしいですよ!

大会で最高の『形』ができるように。

それくらい大切なことなんです。

その結果、銀メダルを獲得出来たわけです。

世界の大会で銀メダルの人がネガティブ

なのだから、皆さんがネガティブなのは

当たり前だと思いませんか?

だからこそ、信じて欲しい!

「またどうせ…」はポイしちゃって、

そのかわり自分を信じる、成功を信じる

そして、僕らを信じてダイエットに

取り組んでいきましょう!

皆さんは自分の努力に

リミッターがかかっていませんか?

僕は今、ちょっとずつ取り外している

ところです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

体験・見学のお申し込みは

『お問い合わせ』からお願いします!


Free.0800-200-5820


インスタもやってるので、ぜひ見てくださいね!

皆さんのご連絡を心よりお待ちしております!