ブログ

2018.09.10

水の大切さ

こんにちは!!!!!

豪雨の天気予報を見なくて原付で通勤してしまった

パッションRYOです!!!!

今回は水が身体に与える影響を書いていこうと思います。

まず始めに身体の6割は水分で出来ていることは知っていると思います
整骨院に来て、身体の痛みが出ている方のほとんどが水ではなく
糖分を多く含むジュースを飲む方や水をそもそもあまり飲まない方が多いです。
体水分の6割は筋肉に貯蔵されていることは知っていましたか???

よって水が身体に少ないと
ビーフジャーキーのように固くなり動きも悪くなっていきます。
痛みは水不足も原因の1つなんですよ!!!!!

年齢を重ねていくと筋肉が衰えていくので
高齢者であれば50%~55と体水分の貯蔵が減っていき
筋トレを取ることを特に気にしていく必要がありますね。

筋トレを行う方は15分置きぐらいで
水を摂っていくことがパフォーマンスアップに繋がっていきます。
一日2.3リットル飲むことが健康的であるといわれています。

写真の会員Rさん毎日3ℓ水を飲んでいます。
毎日飲むとは徹底していますね~

さ、さ、さ、さすがっすね~~~!!!!


のどが渇いたと思ったときはすでに約2パーセントの水が身体から失われています。
よってのどが渇く前からこまめに100ml~150mlずつ取っていくことが大事です。
多くに水分を一回に取ってしまうと内臓への負担や水中毒になってしまう可能性もありますので注意しましょう!!!!

他には

水を飲むことにより体が冷えるので体を温めるために代謝が上げていきます。
血液の循環も良くなるのでサラサラになっていき老廃物も排出していきます。
体の循環も良くなるので栄養も体全体に行き届きやすくなります。

などなど様々な効果が本当に多く体に表れていきますので水をあまり飲まない方は
しっかりを飲んで健康になっていきましょう!!!!

JAMは今日も本気です!

あなたの健康で美しい身体づくりのお手伝いをさせて下さい!

お申込み・お問い合わせは、お電話でもメールでも受付しております。

フリーダイヤル 0800-200-5820

目指せ!健康美BODY!