ブログ

2018.09.03

スクワット皆さんやっていますか???

こんにちは!!!!!

最近少し気温が落ちてきて夏があと少しで終わってしまう事が残念な気持ちになっているRYOです。

今回はトレーニングの「スクワット」について書いていこうと思います。

「スクワット」と聞くと立った状態から膝を曲げるトレーニングということは皆さん知っているかと思います。

しかしどのような効果があるかいまいちわからない方がいると思いますのでここで紹介していこうと思います!!!

 

スクワットとは上半身を立てたまま行う膝の屈伸運動です。

鍛えられる部位は

大殿筋、大腿四頭筋、ハムストリングス、背筋群、腹筋群と多くの筋肉を鍛えることができます。

スクワットは下半身メインのトレーニングではありますが

上半身も使っていくので全身運動になります。

色々な筋肉を使っての筋トレになりますので連動して体を使うことができるようになり、

筋肉量もアップし、基礎代謝も上がっていきます。

そして膝の痛みも改善していけます。

前回はベンチプレスのブログを書きましたが、

ベンチプレス同様でスクワットもフォームを間違って行っている方が多くいます。

体が硬い方もなかなかうまくスクワットが行えず,

効いている部位の偏りが出てきてしまい効果も出にくく、

腰や膝を痛める場合もあります。

下半身のトレーニングは本当に重要です。

女性の方で変形性膝関節症になってしまったという方が多くいますがももの前の

大腿四頭筋を衰えによって骨への負担が増え、変形していきます。

筋肉は体を動かすため必須であり、動かさなければどんどん衰えていき、関節の動きも悪くなっていきます。

JAMでは1人1人に合ったトレーニングを日々作成し、トレーニング指導しています。

スクワットに限らず、トレーニングの種目は山ほどありますので是非トレーニングの楽しさを実感しに来てください。

トレーニングのフォームが正しいのか不安な方、

鍛えたい部位がいまいち鍛えられない方、
痛みがあり運動が怖い方等
是非JAMに来て正しいフォームでトレーニングしてみませんか???
トレーナーが親切、丁寧に対応致します。

是非、体験にお越しください!!!!!

JAMは今日も本気です!!

 ➿フリーダイヤル     0800-200-5820