ブログ

2021.09.10

失った物ばかり数えるな!

スクリーンショット 2021-09-10 11.51.33

こんにちは!

パーソナル&メンタルトレーナーの

SHINTAです☆

先週でパラリンピックが終了しましたね。

今回はリアルタイムで観ることはできな

かったですが、夜の総集編で毎日

観てました。

たしか、今回獲得した金メダルの半分くらい

が静岡県出身の選手だったとか…

出場者の皆さん、本当にお疲れ様でした!!

さて、今回も数々のドラマがありましたね。

障害には先天性のものや後天性のものも

あるし、病や事故、目がみえない、

手や足がないなど様々。

いわゆる、健常者ではない方達が

命をかけて全力で大会に取り組みました。

その様々な障害を抱えてる選手たちでも

1つ、共通しているものに気付きました。

それは、心の強さです。

ある選手の言葉で、

「失ったものは大きいけど、失った物のこと

ばかり考えていないで

今自分に何が残されているのかを考え、

何ができるかを常に考えている。」

という言葉がとても印象に残っています。

選手達にはこのような強い想いがあるのでは

ないかと思います。

そうでなきゃ頑張れない気がします。

なんだか、必死に生きていてキラキラして

カッコいいと思いませんか??

その言葉を聞いた時に頭に浮かんできたのは

僕にとっての人生の教科書、ワンピースに出てくる

ジンベエの言葉でした。

「失った物ばかり数えるな!!!

無いものは無い!!確認せい!!

お前にまだ残っておるものは何じゃ!!!」

この言葉は、兄であるエースの死により

絶望と挫折を味わうルフィに対して

かけられた言葉です。

兄を守れなかった自分の弱さを突きつけられ

その現実にもがき苦しむルフィに

大切な仲間の存在を思い出させ、再度

立ち上がらせた叱咤激励の名シーンです。

思い出すだけで涙が出そうになります(笑)

僕もそうですが、今までは

失った物ばかり数え、文句ばかり

言ってきたような気がします。

パラリンピックの選手たちがこれだけ

頑張ったのに

五体満足で生活できている僕らが

そんなワガママじゃダメでしょう。

嫌だ、無理、できない

はせっかくのレベルアップのチャンスを

逃してしまっていますよ!

皆さんも、目標があって入会している

わけだから、言い訳せずにまずはチャレンジ

してみよう!

----------------------------

体験希望の方は

HPからのお問い合わせメールか

インスタDMでもお待ちしております!

Free.0800-200-5820

2021.08.13

資本主義が作った化物

スクリーンショット 2021-08-13 18.00.21

皆さんこんにちは!

Mr.ポジティブパーソナル &メンタル

トレーナーSHINTAです



オリンピックがついに終わって

しまいましたー(泣)

すごく寂しいです!!


数々の感動的なシーンがありましたが

僕が印象に残ったのは、



卓球の混合ダブルス

水谷隼選手&伊藤美誠選手が卓球大国

中国を越えたシーン。



多分、日本中が飛び上がったし

僕もテレビの前で飛び上がりました。

また、その1週間くらい前に

伊藤美誠選手の「逆境を乗り越えて」

みたいなドキュメンタリーを見て

しまっていたのでなおさら情が入りましたw



さて本題に入りますが

今回は、あるユーチューバーが

1.5ヶ月で○○kg痩せた方法教えます

みたいな動画投稿をしていたので

その中から「いいな!」と思ったことを

紹介します。

少しでも参考にして頂けると嬉しいです!



その1  目的を明確に決めること

まずはダイエットをする理由がないと

お腹空いた時に、我が望むままの食事を

してしまいます。

揚げ物とかスイーツとかお菓子とか…。

分かる!と思った方も多いのでは?

「…今日はいっか!明日から頑張ろ!」

みたいな。

頑張る明日はいつくるのやら…。


JAMでは食事制限というのは

していませんが

食材の選択を間違えてはいけませんよね?


そうならないように「なんで」の部分を

明確にして、きついと思った時に

思い出して自分で納得することです。



その2 甘いものを食べない

「痩せたい!」と言って入会してくるのに

「私、甘いものやめられないから」

と何故か強気でいる方がいます笑


このような方は

「なんで私が我慢しなきゃいけないのよ」

とストレスをコチラにぶつけてくる

傾向にありますが

そもそも考えてみてください。


そんなもの、食べる必要がないんです。


ケーキやアイスというのは、

「資本主義が作った化物」でしか

ありません。

(ユーチューバーがそう言ってた)


そもそも、狩りで今日の食材をゲット

していた時代には、ケーキやアイスは

ありません。

米、肉、魚、野菜で人は生きていける

ということです。


つまり、

「甘いものがやめられない」という

あなたは

「資本主義が作った化物」呪い

かけられているということになります。


さて、その呪いを解く方法を教えます。


それは、これから甘いものを食べたいと

思った瞬間がきたら

「これは資本主義が作った化物…。」

と3回唱えてください。


そうすれば、コンビニやスーパーで

食材選びをしている時に間違えることは

ありません。

これであなたの呪いは解け、ダイエットに

成功すること間違いないでしょう。

ぜひ実践してみてください。



いかがでしたか?

今回はおもしろおかしく書いてみましたが

ただふざけているわけではありません。

甘いものを、つい手に取ってしまうのは

脳が「大好きなもの」と認識しているから。


つまり「悪いもの」と認識できれば

そもそも欲しくならないということで

脳コン(脳コントロール)してしまおう

ということです。


脳というのは、思っていることよりも

行動にしたことを信じるという特徴

あるのでそれを利用します。


頭では「甘くて美味しいもの」と思っていて

いいので

口では「これは資本主義が作った化物×3」

と唱えてみてください。

もちろん、1回や2回で呪いが解けるわけでは

ありません。

おまじないが脳に染みつくまで何回も

化物に挑戦してみてください!!



ダイエットとは、自分が主人公の

育成ゲーム。

あなたは、化物を倒す勇者です。

倒せるまで、何回も挑戦してレベルUP

しちゃいましょー⤴︎⤴︎



脳にコントロールされるか、

脳をコントロールするかどちらを選びますか?



僕は断然、コントロールしたい派です。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


体験のご予約は『見学・体験申込み』から。


お問い合わせ

Free 08002005820

2021.08.03

考える前に実行する

スクリーンショット 2021-08-03 16.58.50

皆さんこんにちは!

Mr.ポジティブメンタル&パーソナル

トレーナーのSHINTAです☆

今回は、4ヶ月ぶりのメンタルコラム

です!1分ほどで読めるので楽しんで

いってくださいね!!

ーーーーーーーーーーーーーーー

僕の分身である瀬戸大也選手は

ついにメダルを取得することは

できませんでしたが、

最後の200M個人メドレーでは気持ちの

こもったとっても良い試合でした。

最後にはすっきりとした良い笑顔

でした!

本当にお疲れ様でした!

さて、人というのは他人が頑張って

いるのを見ると、自分も頑張りたく

なるものです。

オリンピックで感動の瞬間を見ると

自分も何かを成し遂げたい気持ちに

なります。

JAMに通っている会員さん達にも

成し遂げたい目標があるはずです。

しかし、

「なかなか達成できないな…」

「私には実力がないし、運動神経も

ないし」

とマイナスに考えてる人もいるのでは

ないでしょうか。

そんなあなたに、勇気がでることを

教えます。

世間では「実力がある」とか

「実力がない」とよく表現します。

しかし、実力というものは

どこにも存在しないのです。

そんなものは、理屈の脳が考え出した

観念でしかありません。

はっきり言うと、実力とはこれまでに

どんな経験を蓄積したかという

その差でしかありません。

実力と考えてしまうと、それを向上

させることを難しく考えてしまいますが

経験を蓄積すると考えれば

いくらでも増やすことができますよね!

そして、言うまでもなく

経験をより多く積めるのは、実行力の

ある人です。

「今」という時点から見れば

これまでの人生は、成功も失敗も含めて

経験を蓄積するための練習でしか

ありません。

つまり、人生というのは

常に練習の連続なんですね!

もう1度言いますが、実力なんてものは

存在しません。

そんなことを考える前に、

とにかく実行していきましょう!!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

目標達成したい方はコチラ↓↓

Free 0800-200-5820

単発でできる

メンタルトレーニングもできます。